フォト

mail

« お正月 ① (1日に書いた通信から) | トップページ | お正月 ③ (3日に書いた通信から) »

2009年1月 7日 (水)

お正月 ② (1日に書いた通信から)

今日の朝、仕事が終わり、本館の隣りにある職場の寮の自宅に帰ってきた。
すると、ドアノブに小さな紙袋が掛かっていた。

表には『お年玉』と書かれている。

中を見ると・・・・・缶コーヒーが1本。


これをどう考えるか。


『お年玉』の筆跡を見て、私を当ててみて!
分かるかしら?
私の字は知ってるでしょ?
分からないの?もう長く一緒に仕事をしているのに。

・・・・・・・・ばっかじゃない!!

ちきしょう、そういうことだったのか。
人を馬鹿にするのにもほどがある。
いい加減にしろ!!


いや、違う。
ほんとはこうだ。

私は、はげ先生が大好き。
でも直接なんか言えない。
だから、缶コーヒーにしたの。
あんまり高価なものじゃ、気にするでしょ。
ほんとは、もっと素敵な贈り物をしたかったけど。
私のこの気持ち、分かって下さい。
誰だか分からなくてもいいから、
こんな職員がいるということも知っててね。

なるほど、そうに違いない。
そうだったのか。
でも、そのあなたの気持ちには応えられないなあ。
大体、年が違い過ぎる。
結婚しようと思っても、親が反対するでしょ。
だから、その気持ちだけ大切にさせてもらうよ。


だから、勝手に言ってろ!ですよね。


いずれにしても、
どなたかは分かりませんが、
コーヒー缶、どうもありがとうございました。
御礼申し上げます。

今、飲みました。
とても大きな『愛』が詰まっていました。


それから、誤解のないように言っておきますが、
この通信で職員の皆さんに、
「僕んちにいろいろ届け物をして下さい」とお願いしているわけではありません。
全然そんなことはありません。
全く違います。
そんなこと思うはずがありません。

お間違いのありませんよーーに!!

ただ、持ってきてくださったものはありがたく頂戴しますが。


  それじゃ要求してるだろ!ずうずうしい・はげおやじ・より

« お正月 ① (1日に書いた通信から) | トップページ | お正月 ③ (3日に書いた通信から) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お正月 ① (1日に書いた通信から) | トップページ | お正月 ③ (3日に書いた通信から) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31