フォト

mail

« 僕の恋人 (以前の『通信』から) | トップページ | お正月 ② (1日に書いた通信から) »

2009年1月 7日 (水)

お正月 ① (1日に書いた通信から)

「明けましておめでとうございます」

さて、一年が始まりました。
今、仕事から帰って来たところです。

昨日は当直でしたから、大晦日を園で過ごし年越し。
白湯を飲みながらの仕事。
テレビを見ることもなく、年を越す時には懐中電灯を点けて、
園庭の見回りをしていました。

まあ、僕に似つかわしいひとり寂しい年越しですな。

親や親戚のところに帰れなかった子どもたちは、
その多くが、里親さんのところで過ごすことができています。
それでも、行くところのなかった子どもたちが、幼児さん4人。
昨日は、彼らと一緒の部屋で寝ました。
9時ごろにはもう寝ていましたから、
その後は、隣りの部屋で、
誰と話をすることもなく、パソコンに向かっていたというわけです。


子どもたちは、朝が早いです。
6時過ぎには目を覚ましました。

「8時にならないと職員は来ないんだから、ゆっくり寝てろ!って言うの!!」

が、さっさと着替えて、遊び始めます。

「はげせんせい、キャラメルちょうだい!」

「しょうがないなあ」

と言いながら、キャラメルを一個づつ手渡しました。
子どもたちは、嬉しそうです。

「やったー、はげせんせい、ありがとう!」

可愛い子どもたちです。

「よし、今日はお正月だから、特別にもう一個づつあげよう。
名付けて、ダブルキャラメル!!
他の子どもたちには内緒だからな。
家から帰ってきた子どもたちに、この前キャラメル二個もらったって、
余計なことを言うなよ」

そんなこと言ってもよく分からない幼児さんたちに、
ひとりで、一生懸命に説明したのでした。


今年も、『キャラメルおじさん』は健在です。

幼児さんたち、今年も宜しくお願いしますね。


  キャラメル二個づつのお年玉!って、ちょっとせこい・はげおやじ・より

« 僕の恋人 (以前の『通信』から) | トップページ | お正月 ② (1日に書いた通信から) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕の恋人 (以前の『通信』から) | トップページ | お正月 ② (1日に書いた通信から) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31