フォト

mail

« 卒業、就職する君へ | トップページ | 親父のこと »

2009年3月20日 (金)

大ぼけ野郎!! (以前の『通信』から)


この前の話。

昼休みを終え仕事に行こうと、
しばらく着ていなかったウィンドブレーカーを羽織りました。
ちょっと涼しい感じでしたのでね。

そして、ポケットに手を突っ込む。


「やばっ!!」


別に上着に穴が開いていたわけではありません。
破れていたわけでもありません。
ましてや、鮮やかな赤い口紅が付いていたわけでもありません。

あったんです、こんなところに、上着のポケットの中。

だから、職員の皆さんにはお詫びしました。

「ごめんなさい。ありました。許してください」


僕は、しばらく合鍵で生活していました。
そして、職員の皆さんにお願いしていました。

「僕の大事な鍵がなくなりました。どこかで見つけたら御一報下さい」

日頃仕事で使っているメールの一斉配信を使って。
まさか、それで探してくれた奇特な人はいないでしょうが。


さすがに、僕も自分で、誰もいない時を見計らって探していました。

恥ずかしくて人には言えませんが、
園庭を、辺りをキョロキョロしながらさりげなく探し回ったり。

這いつくばって事務室の机の下を探したり。

手を汚しながらゴミ箱をあさったり。

「誰だこら!お茶っ葉くらい紙に包んで捨てろよ」なんて一人で言いながら。

ああ、ほんと我ながら情けない。
あんなジャラジャラした鍵がそんなに簡単になくなるわけがないんです。

「ちきしょう、きっと日頃から俺に恨みを持つ奴の犯行に違いない。
拾った鍵を、近くの川に投げ込んだんだ。
絶対に犯人を探し出してやる!!俺は許さない」


だから、このところ暖かかったんです。

「上着は要らないな」

だから、しばらく着てなかったんです。

言い訳にもなりません。

上着のポケットなんて始めに探すべきでしょ。
そんなの当たり前です。


こんな僕を笑ってください。
こんな僕を馬鹿にしてください。
そして、こんな僕をぶってください。

それにしても、
こんな上司を持った施設の職員は、どうなんでしょう?


ほんと幸せだと、そのうちきっと実感することと思います。
親近感を持てて、安心するもの。

・・・・・記憶力減退。

「鍵はポケットに入れた」

  メモしとこう、いやそんなメモありえない、と思う・はげおやじ・より

« 卒業、就職する君へ | トップページ | 親父のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はげおやじさん

はじめまして!ヒーコックです。
ブログにコメント頂きありがとうございます。

モモさんのブログから輪が広がってるんですね
モモさんに感謝です。


最新記事読ませてもらいました。

私も物が無くなり、探しても見当たらない場合は、
他人を疑う事があるのですが、
大体自分のミスである事が多いです。

最近は、よく使うものは定位置を決めておき、
使い終わったら直ぐ戻すように気をつけています。

なかなか、それでもミスをするのですが・・・・


また、時間があるときにでもブログ見てくださいね!

よろしくお願いします。


そういうの、私もあるかも。それ自体すぐ忘れちゃうけどcoldsweats01

ここはひとつ、「はげおやじさんはお茶目さん」・・ということでねsmile
きっとそこから又笑いが起こって、はげおやじさんの武勇伝が1つ、又1つと増えていけば楽しいじゃないですか(笑)
メモ書き。そのメモが何の事だったか忘れるとホントにありえないから、やめておきましょうと、自分にも言い聞かせております(笑)


  ヒーコック様

普段は僕も『鍵置き場』を作っているんです。
きれいな灰皿の中なんですけど。

だけど、
ここに入れるのを忘れる、ってなわけ。

かなり重症?

  若年性アルツハイマーかも、と思う・はげおやじ・より


  サマンサ様

例えば、電話番号だけ書いたメモ。

最早、誰の番号だったか分からない。

かけてみようか、いや、失礼になっちゃいけないし。

これはどう考えても『武勇伝』にはならないでしょ。

  いかれぽんちの・はげおやじ・より

すみません、読んでちょっと笑ってしまいました。
「はげおやじさんって、意外と慌て者?」と思ってしまって。

私の場合、いつも持ち歩いているようなものが見当たらないときは、上着のポケットや、バッグのポケットが容疑者です。
大抵そこで見つかるのですが、見つからないときは焦りますねぇ。それこそ「だれだ~ッ」って感じで。
きちんと位置を決めて、置いておけばいいのでしょうけど。
それを忘れるんですよねぇ…。

こんばんは。
もんのすごくわかります!
さっき、あったじゃん!あんな大きさの、無くなる訳無いじゃん!?
自分では探し回って無いと判断しても、第三者に伝えて1から探して貰うと、以外にすぐみつかるもの。
思い込みってコワイ。視野が狭まっているのも驚愕。全てに通づる教訓ですね…b

  snow様

笑っていただけたなら本望です。
笑顔はみんな素敵ですから。

僕は、施設で子どもたちの笑顔を作る仕事をしています。
言えば、製造業ですね。

子どもたちの今も未来も、ずっと笑顔にしたいから、
自分なりの一生懸命で、仕事を続けているのです。

  自分の笑顔はちょっと気持ち悪い・はげおやじ・より

  れま様

ほんと恐いです、自分が。

最近なおさらそう。
今、自分で言ったことを聞きなおしたり、
人の名前なんか当然のように全然出てこないし。

「ほら、あの、なんて言ったか・・・
  あ、もう出てこない、いらいらする!」

てなことばかりで。

人間関係のストレスから来ているのか、あるいは、ほんとに頭がいかれてきたのか。

  こりゃ真剣にやばいんじゃねぇ!?、と思う・はげおやじ・より

はげおやじ様

こんにちは。
私もよく「あれ?ない!!」ってなります。

仕事してた頃は、机の上が常に書類やら起案やらで乱雑だったので、このあとに来る来客に渡すもの、このあとの会議で使う資料をちゃんとまとめて別にしておいた・・・のに、いざ使うときになると「ない、ない、おかしいなちゃんとこのためにまとめて置いておいたのに・・・sweat01sweat01」となる。

そういうのがきちんとできれば、時間の節約にもなるのになあ・・・と反省です。


  HENOHE様

人は忘れるものでございます。
忘れることは、結構いいことです。
何でも忘れないでいたら、
昔の辛いあんなこととか、
苦しかったそんなこととかが、
いつまでも僕の心を苦しめる!ってなわけですから。

もちろん、ほどほどに、ですけど。

最近、職場で、僕の机には、
やらないといけないメモがいっぱい貼ってあります。
忘れるといっても、仕事に支障が出てはいけませんから。

  それなりに努力はしている・はげおやじ・より


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 卒業、就職する君へ | トップページ | 親父のこと »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31