フォト

mail

« 長崎の『お母さん』へ | トップページ | もらっていいよね? »

2012年4月30日 (月)

公園へ ・・・ そんな日常を積み重ねて

「はげちゃん、公園連れてってよ。」

「ホームにいてもつまらないからさあ、お願い!」


友だちと一緒に行けばいいんじゃないの?
そう言いたいところだが、
グループホームの子どもたちは、友だちがなかなか作れない。

難しい子どもが多いからね。

だから、
こんな僕でも誘ってくれる。

しょうがないなあ、というわけで、
自転車に乗って、近所の公園へ。

結局、小学生2人と中学生1人で行くことになった。


Ts3v0119


「じゃ、最初はちびっこ広場ね。」

鬼ごっこをしたり、キャッチボールをしたり。

「おまえなんかに、ボール貸さねえ。」

「ふざけんな、拾ったボールだから、おまえのじゃねえだろう。」

せっかく来たんだからさ、喧嘩はよそうよ。


「次は、けやき公園ね。」

また自転車で5分くらいかけて違う公園へ。

ひとりの女の子。
前は、ここの長い坂、押して上っていたのに、
今日は、最後まで立ちこぎで公園にたどりついた。

「はげちゃん、あたしできるようになった!」

嬉しそうに言う。


Ts3v0113


滑り台でボールを転がしてみたり。


「あ、もう帰る時間だから、はげちゃんちに寄って、あめもらおう。」

だからさ、あなたが決めないで。

「近道だから、こっちの道行こうよ。」

でもさ、そっち、階段30段もあるんだけど。

「大丈夫、はげちゃんがかかえておろすから。」

だからね、あなたが決めないで。


たかだか2時間くらいの話なんだけど、
子どもたちは喜んでたし、いいよね。


こんな時間を過ごしながら、子どもたちは成長していく。
ゆっくりと、少しずつ、少しずつ。

・・・・ それでいい。

僕はそばにいて、大きくなるのを見せてもらうよ。


  **********


Ts3v0116


あ、間違ってこんな写真を貼り付けちゃった。

一緒に行った中学生が、僕の携帯で撮ってくれた写真。

「これで51歳っていうんだからなあ。」なんて、言いながら。

ま、こんな感じで、子どもと遊んでいます、ってことで。


  誰が楽しんでるんだか分からない・はげおやじ・より


  **********


★ 子どもたちは、連休中、一泊で山に出かけます。
  ハイキング、泥田んぼなんかを楽しみに。  
  思い出をまた一つ作って来なね。
  晴れてくれるといいんだけど。

  僕は、留守番。


  **********


★ 以前の通信から 『「子どもの権利」について』

« 長崎の『お母さん』へ | トップページ | もらっていいよね? »

施設の子どもたち」カテゴリの記事

コメント

はげちゃーん。(笑)

ほのぼのしました。

>僕はそばにいて、大きくなるのを見せてもらうよ。

そうですね。
傍にいるだけで、それでいい。

それにしても、このパーカー(?)
派手ですね~~ happy01


  きらりん様

せめて、恰好だけでも若くないと。

ロンTね。


昔は、ほんと地味な服しか着なかったんだけど、
前にいた職場で、

「あなた、若いんだからもっと派手な服を着なさい!」

って、おばあちゃん先生に何度も言われて、
少し派手な服も買うようになったんだよね。

でも、それが15年くらい前だからなあ。

さすがに、もう若いんだから、とは言われないだろうな。

まあ、いいさね。

若い子どもたちと付き合うんだから、
これくらい若い服着なくっちゃ!!

きらりんさんも、
服くらいちょっとは派手なの着て、
若さを取り戻す、ってのもいいですぞ。

  若いふりする・はげおやじ・より

子供と公園で遊ぶ時は、大人も本気で遊んで楽しみましょう!!
公園で遊ぶのって意外と楽しいよね。でも年とともに
いろいろと遊べないものも出てくるよね。
もう20年近く前だけど下の子が幼稚園のころ一緒に鉄棒で逆上がりしたら
目が回ってフラフラになっちゃった。今はもう逆上がりなんて出来ないだろうね。
まあ私も服だけでも娘のを借りたりして若さを保ってますよん(笑)

女の子はずいぶんはげちゃんに甘えてるんですね。
あめもらったり、自転車運んでもらったり・・・
女の子にはいつもやさしい、はげちゃんなんですね(笑)

  boomin様

はい、
「女の子には優しくしてあげなさい!」
って、ママが言ってたから。

なんせ、若い女性が好きなもんで。
って、ちょっと若すぎるけどね。


体力はどんどん落ちてきますよ。

「はげちゃん、鬼ごっこの鬼、やってよ。」

は、いいけど、
鬼をやり始めたら、もうずっと鬼ですから。
だから、もう走れないんだって。

「鬼さん、こちら。」

なんて言われても、

「ほんと、もう勘弁!!」

てなもんですわ。

  体力勝負にはもう勝てない・はげおやじ・より

 今日は。
 子供たちとうんと遊ばないと。
走り回っているうちに体力は回復するよ。
ボケ予防にもいい。
 betteyさん、元気ないみたい。
胸にわだかまっているものを誰かに吐いてみたい、
そんな気がしている。
はげさん、傍にいってあげて聞いてると回復する気がする。
私が思うにふたりは年齢が近いし独身だ、
何の障害もない一緒になってもいい、
お似合いの親指小指。

  珊底羅様

>走り回っているうちに体力は回復するよ。

そんなことありえないですってば!
勘弁してください。
走り過ぎると倒れる!ってとこですよ。

今日も休みでジムに行ってきたけど、
衰える体力を実感するのみ、って感じです。

少しでも、老化に歯止めをかける!が精一杯。


大将、bettyさんの話もほんと勘弁して下さい。

女性は好きですけど、
若い女の子を見ておくだけくらいがちょうどいいんです。
握手するくらいか。

シバタが言ってた通りです。

  あんまりいじめちゃ嫌よ、と思う・はげおやじ・より

こんばんは^^

ここにも来てみた。

珊底羅さん、はげちゃん、困ってるじゃないの。(苦笑)

皆も呼んでるけど、、私も今度から”はげちゃん”と呼ぼう。

はげちゃん、今度、公園行こうよって。

                   bettyちゃん@@

  betty様

bettyさんまで僕のこといじめるんですね。

あ、公園じゃつまらないから、別のところへ行きましょう。


うーーんと、ホ、ホ、ホ、ホテ、ほて、い様、そう布袋様。

だから、何、それ?


もう、何とでも呼んでください。

「はげちゃんでも、はげくんでも、Mr.はげでも、なんでもござれ!

  明日も休みだから、もうちょっと飲もうかな、
     若干いい気分の・はげおやじ・より

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎の『お母さん』へ | トップページ | もらっていいよね? »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31