フォト

mail

« 公園へ ・・・ そんな日常を積み重ねて | トップページ | 30年ぶりの父との再会 »

2012年5月 5日 (土)

もらっていいよね?

昨日は、雨が降ったり日が差したり。
だから、きれいな虹が出たりもした。


Ts3v0123


夕方から、友だちと飲みに出かけた。

写真は、駅に向かうバスの中からの携帯写真。


変な天気。

さて、傘を持って行くべきか否か。

僕は折り畳み傘を持って出たけど、
結局、使わず。

帰りに電車に乗ったら、忘れ物があった。

だから、持って帰ってきた。

施設の女の子たち、傘すぐ壊しちゃうから、
ちょうどよかったよ。

ちょっと可愛いビニール傘。

さて、天気がいいから、一度、干さなくっちゃ。


Imgp1184


今日は、午後からの勤務。

こどもの日だから、
ハンバーグの上に、三角形にしたマッシュポテトを乗っけて、
そこに、きぬさやをさす。

名付けて『かぶとハンバーグ』。

作ってあげよう!!


  料理も結構いける・はげおやじ・より


★ 自分の家では、弁当生活だけどね。

  **********

上の記事を書いて、今はその日の夜。
『かぶとハンバーグ』作ったので、写真を貼り付けておきます。


P1020197P1020198


まあ、僕が作るものですから、この程度です。
『かぶと』に見えるでしょうか?

子どもたちは言いました。

「ウサギに見えるね。わっはっは!!」

・・・・・・ まあ、いいか。

« 公園へ ・・・ そんな日常を積み重ねて | トップページ | 30年ぶりの父との再会 »

僕の休日」カテゴリの記事

コメント

かぶとハンバーグ食べたい♪


今日、東京に居るから遊びに行こうかしら(笑)


なぁんて、冗談。


用事(お楽しみ)は夜遅くまでかかるし、その前に場所知らないしshine


あぁ、はげさんの料理、1回食べてみたい(笑)


ではヾ(=^▽^=)ノ


侑愛

>帰りに電車に乗ったら、
 忘れ物があった。
 だから、持って帰ってきた
   
  ↑ おーい。忘れ物は駅員さんに
     届けるのでしょ。

 私も2回ほど、電車の中に
 大切な傘を 忘れて、2回とも
 忘れ物センターに届いていて
 引き取りに行きましたよ。

 まぁー、ビニール傘だからいいような
 ものだけど、忘れた人には
 思い出のある傘かもしれないですよ。


あ・スミマセン 大先輩に(??)に

余計なことを、・・・・・笑

かぶとハンバーグ
いいですね。
はげさんの、アイデア?

私も 食べたーい♪

 今日は。
調理師免許とって、子供たちに腕をふるって。
ますますはげさんに懐いてしまったりして。

  卒園生の・侑愛・様

このコメントをもらった後で、
『かぶとハンバーグ』の写真を記事の中にアップしました。
見てみて下さい。

さて、どうでしょう?
僕的には、最高の出来です。
ていうか、これくらいが限界だって!!

機会があったら、僕の手料理食べさせてあげたい。

ですが、機会はないでしょう。
自分の家では、料理は全くしないからね。
大体、道具が無いんだって!

  実は面倒くさがりの・はげおやじ・より


  きらりん様

そうですよね。
傘をかっぱらってきてはいけません。

仮にも、子どもたちに教える立場なんですから。

でもね、
施設の子どもたちには、ただ正直とか、優しいとかじゃなくって、
要領よく生きていく方法も教えたいんだよね。
真面目なだけで、この世の中を生き抜いていくのは、難しいからね。


『かぶとハンバーグ』は、僕が考えたものではありません。

僕が作るメニューは栄養士さんが作っていて、
それに沿って、僕は作るだけです。
このハンバーグは、献立表と一緒に新聞のコピーが入っていたので、
それを見て作りました。

  それでも結構良い出来!自己満足の・はげおやじ・より

★ 記事の中に写真をアップしたので見てみて!

  珊底羅様

僕は、今からコックになります。

施設の仕事は辞めて、修行しなくては!

そんなことにはなりません、って、珊底羅さん。

ただ、
子どもたちには、美味しくて栄養のあるものを食べてもらって、
大きく育ってもらいたいです。

『食』は、生きていく喜びですからね。

  懐いてくれればいいんですけど、と思う・はげおやじ・より

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園へ ・・・ そんな日常を積み重ねて | トップページ | 30年ぶりの父との再会 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31