フォト

mail

« 日焼けは辛い ・・・・ 海岸線ツーリング! | トップページ | お母さんのところに返してあげよう! »

2012年6月27日 (水)

ありがたいと思うこと

「感謝しなさい!!」

そう言われてもねえ。

そんなこと言われて感謝できる人なんかいない。


人は、ありがたいと思って初めて感謝するものだからね。

口だけで「感謝してる!」って言うのは簡単だけど、
大事なことは、心が込められているか、ってこと。


  ********


施設の男子高校生。
普段はほとんど話さない。
必要最小限度。

っていうか、必要なことも話さない感じ。

「だからさあ、学校のプリントとか見せてくれないと、
 準備するものとか困るでしょ。」

まあ、彼にはそんなこと関係ないね。


彼は家で大変な思いをして過ごしてきた。
そんな家で過ごしてきたんじゃ、大人なんか信用できないよね。
当たり前だ、僕だってそうなる。

だから、彼はきっと口を閉ざしてしまったんだろう。

冗談のひとつでも言えれば楽しいのに。

彼が口を開くときは、たいてい職員批判、大人批判。

でも、彼がそうなったのは、彼のせいじゃない。

間違いない。


ただ、そうは言っても、そんなんじゃこの先が思いやられる。
就職大丈夫?


と言って、どうする術もない。

すぐすぐどうにかなるもんじゃないもの、人間の性格。


その彼は、朝は眠いからなかなか起きてこない。
遅刻しないぎりぎりの時間に起きてきて、朝ご飯も食べないから、
いつの頃からか、特別におにぎりを作ってあげている。


Ts3v0163


おにぎり2個持って登校。

どこで食べてるんだろう。

バスの中?
電車の中?
どこかの公園?

それは知らない。
何せ、余計なことは喋らないから。


その彼が、そのおにぎりを持って行くとき、
毎日、必ず「ありがとう!」って、言っていく。

勿論、その言葉に気持ちが込められているかは分からない。


ただ、僕はそうだと信じている。
っていうか、そう信じたい。

彼も少し、大人を信じ始めたのかも。
そう思いたい。


そして、彼が施設を出て行くまでに、
僕でなくてもいいから、
施設の職員の誰かと繋がれることを願っている。

困ったときに話ができる人がいることが大事。

ひとりで失敗したときに、相談できる人がいないと、
間違いなく、子どもたちは沈んでいく、どこまでも。

そして、浮き上がるのは至難の業だ。


  子どもから信じられる存在でありたい・はげおやじ・より


● 追記 ●

★ おにぎりつながりで、こんな話がありますので、
  読んでみて下さい。 感動的です。

  諏訪中央病院名誉院長 鎌田實さんの話です。

  『お母さんから命のバトンタッチ』

« 日焼けは辛い ・・・・ 海岸線ツーリング! | トップページ | お母さんのところに返してあげよう! »

施設の子どもたち」カテゴリの記事

コメント

私ははげ君は信じられる人だという気がしています。

FBではアホな冗談ばっかり言ってるけどね。 ┐(´-`)┌  (笑)

  知り合い(僕はほんとに知ってるのか?)の・Yucky・様

ここは、匿名でやっているので、
名前は『はげ君』に変更させてもらいました。

まあ、「気がしている」だけありがとうございます。
言っちゃなんですが、僕は相当信じられる人です。

って、冗談で仕事ができればいいんですけどねえ。
なかなかそういうわけには・・・


あ、ブログやってるんですね。
見せてもらいました。

っていうか、なんでそんなにしょっちゅう韓国に行ってるのか分からん!!

  間違いなく信用できる・はげおやじ・より

★ 自分で言うことが一番当てにならん!!

あ。 実名だして、ごめんなさいね~。 (・∀・)

はげ君みたいに内容の濃いブログじゃないから、
故郷の友達にはあんまり言ってないんですけど、
一応、ブロガー繋がりということで・・・

何で、韓国にしょちゅう行くのか? 
私にもよくわからんです。

最初は奥の深い食文化から入ったんだけど・・・

今は、家族やボランティアのお仕事や、
いろんなしがらみから逃れて、
自分が素になれる場所だからかな~?

福岡からだと、一番「安近短」なんだよね。

それから、昭和の日本が残ってるからかな~?

  Yucky様

いろんなしがらみから逃れて、ですね。
まあ、時に逃げるのは大切ですよ。

我慢して無理してばっかりだと、
年老いた体がついていきませんから。

ぼちぼち息抜きしながら、
休み休み、いきましょうや。

そんなに急いで行くところもありませんから。

あ、僕はひとりもんだし、毎日が息抜き、かも?

  たまに仕事もしている・はげおやじ・より

はげおやじさん、

こんにちは!その男の子のありがとうには感謝の気持ち、
しっかりこめられているのではないでしょうか!ブログを読んでいて
そう思いました。

おにぎりって、手で握るからなのでしょうか、
愛情がストレートに伝わる、世界に誇れる食べ物だと思っていますconfident
はげおやじさんの愛も伝わっていると思います。
私はコンビニの多種多様な具のおにぎりよりも
母の握ってくれた塩のおにぎりが大好きでした。

それから“ひとりで失敗したときに、相談できる人がいないと、
間違いなく、子どもたちは沈んでいく、どこまでも。”
・・・この言葉に胸が詰まりました。

  こぐま様

そうだといいんですけどね。
そういう期待を込めて記事を書いたので、
そんな風に感じたのかもしれません。

彼と一緒に生活して1年半ほど。
やっと会話が少しできるようになった感じ。
ほんの少しです。
彼が卒業するまで後8ヵ月。
さて、どこまで関係が作れるものやら。

施設にいる間は、
その後付き合うための関係を作れるかというのが、
大事な仕事です。

本来の仕事外ですけど、
その方が間違いなく大事な仕事です。
施設を出たら、ひとりですから。
フォローしてくれる人は誰もいないんですから。

お母さんのおにぎり、懐かしいですですよね。
確かに、おにぎりって母親の味ってイメージです。

  また頑張っておにぎりを作る・はげおやじ・より

こんばんは(*^O^*)

お久しぶりです♪

久しぶりに来たらいっぱい記事アップされとる♪

高校生の時って、結構不安やった…。

ちゃんと仕事できるかなぁとか、
寝坊して遅刻しないで出社できるかとかね(笑)

寝坊、遅刻癖はなかなか治らないけど。

なんとか会社も4年目やしね。

これからもお互い頑張りましょうね♪

って、私が言ってどおするヾ(^^ヘ)

じゃ、おやすみなさい!

PS①
はげさんのこと、信頼してるけど、
信頼してるから言ったら、
心配しちゃうんじゃないかなぁとか、
思っちゃう事もあります。

PS②
まぁ、実際、体調面で困ったことがありまして、
休職になりそうな事があって、
そんときは、駄目だぁと思ったけど意外に人間って、
頑張ろうと思えば頑張れるってこともわかったし。
潰れちゃ駄目だけど、潰れる直前まで頑張れる♪

PS③
あと、最後に。
こんなにコメント長くなっちゃって、すみません_(._.)_
書いてたら、どんどん進んじゃって(笑)

読むの大変だけど、、、
許してください(笑)

  知り合いの・侑愛・様

いよっ、元気?

って、コメントに病気って書いてあったか。
もういいの?

僕も昨日病院に行って来たんだけど、
狭窄症とか言われて、足腰痛い!
ブロック注射もしてきたんだけど、
あんまり効かんなあ。
まあ、手術とかにはならないと思うけど、
休憩しながらじゃないと、100メートルも歩けないし。
ほんと情けない。

それはともあれ、
侑愛さんのことは施設にいた頃、随分心配してましたよ。
こりゃ、社会に出たら相当苦労するな。
1年持たないんじゃないかなあ、なんてね。
それを、いい意味で裏切ってくれてありがとね。
もう4年目になるんだね。

ブログもやってて、なかなか頑張って生きてるな、って感じです。
みんなそうやってしっかりやってくれたらいいんだけど。
仕事辞めてどっか行っちゃった人とかもいるしね。
だから、連絡寄越せよ!って話なんだけど。
なかなかうまくいかんなあ、って感じです。

まあ、とにかく、侑愛さんは、この調子で頼みますよ。

あ、僕のこと、信頼してる?
裏切られても知らんぞーー!!

  コメントレス長くなってすまない・はげおやじ・より

狭窄症だって?

辛いですね。

おふくろの味の
おにぎりを握る
はげさんは、

信頼できる大人でしょ。

うん。間違いない。

他の仕事でも きっと、できる人なのに、
選んだ仕事で、
腰も悪くして・・ねぇ。

卒園後のことも
心配する はげさん。

まぁ、なんとかやっていけれれば
いいね。

再コメント(笑)

今、お昼休み(笑)

病気は治ってませんよ。
薬で落ちついてるだけです…。

薬飲みながら、会社に出勤は結構大変ですが(笑)
まぁ、それなりに頑張ってます。

休職したほうがいいとなったとき、実家で静養しなきゃね〜って言われたけど、
実家に帰るのが嫌だっていうのがあったし。
帰ったところで治るもんじゃないし。

まぁ、現在に至るんですが。


はげさんのこと、
信頼してるよ


信頼してるけどね、
やっぱり独り立ち(自立)したいって気持ちは強いから、
最後の切り札として相談しようかなぁって思っとるのよ。

私、甘えちゃうところがあるから、
それに頼りたくないって事もあるけどね。

あぁ、いつの間にか、昼休み終わりそうだし(笑)

午後もがんばります♪

はげさんも、はげさんのブログを見てる方も潰れない程度に頑張ってください
(@゚▽゚@)

では、ばいちゃーこ


侑愛

あっ、裏切らんといてね♪

1人でいる時間も好きだけど、
人に支えられてる時間も好きやから(^3^)/


侑愛

  きらりん様

ほんとこの腰と言うか足と言うかは辛いです。
痛いというかしびれるというか。
早いとこ手術でも何でもして治してもらいたいところですが、
「この状態では手術しなくても大丈夫だと思いますので、
 痛み止めでしばらく様子を見てみましょう。」
だそうですが、注射も全然効かん!!
もう、怒りますよ、僕は。
またうずいてきた。

ですが、これは職業病とは違います。
腰とか使う仕事ではありませんから。

〉信頼できる大人でしょ。
〉うん。間違いない。
〉他の仕事でも きっと、できる人なのに

あ、もう、そんなに誉めてもらうと、
僕は、ほんと調子に乗っちゃいますから。

誰か、そんな僕を早く止めないと・・・・

  ひえーー、自分が恐い・はげおやじ・より


  知り合いの・侑愛・様

とにかく、病気はお大事にね。

で、また言うのね。

〉はげさんのこと、
〉信頼してるよ

さらに、
『最後の切り札』と来た!!

やっぱり、『僕は信頼できる相当良い人』!!

たまには、誉めてもらって良い気分!もいいか。

あ、いつも頼ってもらっても困るから、
やっぱり、切り札に取っといてください。

  スペードのエースの・はげおやじ・より

★ 調子に乗せたのはあなたたちです!!
  すんません。

 今晩は。
感謝を連呼されると安売りしているみたいで胸糞悪い。
必要な場面で有難うが言えるよう教育の真っ最中のはげさん。
お握りは自分でつくるとうまい。
面倒なので私は作らない。

おはようございます。

はげさん を調子にのらせちゃってごめんなさい。

コメントしてくれてる人に対してですが…。
感謝を安売りしているわけでは、ありません。
気分を悪くされたようでしたら、申し訳ありませんでした。
悪気はなかったんです。

ひとそれぞれに感じるところは、あると思いますが。。。
はげさんのコメントの前にコメントしちゃいました。

今は嫌いというか全然、会いに行っていない、おばあちゃんの事、思い出しました。
小さい頃、幼稚園のお弁当、手作りで嬉しかったなぁ(笑)
小学生、中学生の頃はお母さんやったけど弟のお弁当の日だけ、
タコさんウインナー入ってたり、ちょっと豪華だったなぁ。
いつも冷食のコロッケとかだったのに(笑)


毎回、長文ですみません。
そして、ちょっと気分悪くするようなコメントかなぁ…。

はげさん、そしたらごめんなさいm(__)m
ウチ、綺麗事すぎる!?


そして、通院、行ってきます…。


いろいろ、思い出したりして、ちょっと泣きそうだわぁ…。
電車で泣くわけにはいかないので。

では。


侑愛

  珊底羅様

なんとなく感謝してもらっているのがいいですね。
口に出して言われない程度で。
照れるし。

今日も、仕事で朝ご飯はおにぎりでした。
朝から15個ばかり握りましたが、
人には作っても、自分のためには、
おにぎりなんかは作りません。
面倒ですからね。

大きな声では言えませんが、
自分の家では、
ご飯も、チーーン!のサトウのご飯ですから。

  はい、そんなもんの・はげおやじ・より

  知り合いの・侑愛・様


最初に言っておきますが、
珊底羅さんは、
特に侑愛さんのことを言ってるんじゃないと思うけど。
だから、気にしなくて大丈夫!
それに、
珊底羅さん、はっきり何でも言うけど、悪い人じゃないから。

小さい頃のこと、
あんまりいい思い出はないのかもしれないけど、
いい思い出だけ思い出せばいいよ。

嫌なこと思い出して、悲しい思いをするのは、
ばからしいからね。

通院もまあぼちぼちのようで、
よかったということにしておきましょう。
まあ、お大事に!
それは、お互い様だけどね。

  体も心もお大事に!と思う・はげおやじ・より

 おはようございます。
誤解している人もいるようで。
感謝の安売りは、
感謝セールとか協力してくれたことに対して、
感謝するとよく使うでしょう。
他の言い回し考えればと思っているだけで。
感謝という言葉は尊いと思考、感じて謝るのは信だと思う。

  珊底羅様

そうですね。
『感謝』というこ言葉、もう少し大事に使いたいものです。

決して驕らず、謙虚に、
感じ入る心を忘れないで。


心が亡くなる、で、忙しい。

だから、僕はあんまり忙しくない方がいいですね。

  ゆったり、ゆっくり過ごしたい・はげおやじ・より

こんばんは。
お久しぶりです!
やっと、ちょっと、余裕が。

私も、今、起きれないので、おにぎり生活です。
その青年、嬉しいんだろうな~!

嬉しい気持ちの連鎖が起きるといいね。

betty@@

  betty様

まあ、現状他人の心配をしてる場合じゃないよね。
入院中の身だから。

その高校生は、嬉しいかなあ?
僕もそう思いたいんだけど、
そうは、なかなかうまくいかないんだって!

とにかく、bettyさんは、後3週間安静なんでしょ。
とりあえず、静かにしとかないとね。
退院すれば、また前の通りにできるだろうから。
今無理して、退院が長引いたりしないように、
温和しく入院していて下さい。

ブログのコメントもほどほどに、の方がいいんじゃない?

  早期の退院を祈る・はげおやじ・より

あーい!
ほどほどね!

betty@@

 ご無沙汰しています。

 優しさがこめられたおにぎり
 一口ごとにはげ様の心を感じ味わい
 毎日少しづつ人として
 蘇生していることでしょう。
 無口な彼のありがとうは
 心からの言葉だと思います。

 お体、しびれたり長く歩けないとか。
 まだ人生半ばですから
 ここでくたばるわけにはいきませんね。
 必ず治してくださいね。
 私も三十代前半に腰痛おこして
 歩けなくなったことがありました。
 友人のお誘いでゴルフの練習場に行った翌朝
 起き上がれなかった。
 で、必死で二日間、自力で治したわ。
 動くに動けないから、治すしかなかったから。
 一人暮らしの私は、病気にもなれないと決めてた。
 それはこれからも同じですけど。
 はげ様、お医者様も医師によって見方も治療も
 違ったりすることもありますから
 はげ様の腰痛の場合は、きちんと治療をうけて
 必ず治してくださいね・
 
 
 

  おり様

お久しぶりですが、お元気ですか?

彼は、今年卒業で就職の予定です。
そんな彼ですから、将来もなかなか難しいと思いますが、
僕は、精一杯のエールを送り続けようと思います。

感謝の気持ちを持てるようになったら、
彼もだいぶ安心なんですが。


足腰は結構辛いです。
薬も注射もちっとも効きません。

ですが、
そんなことを言ってばかりもいられません。

ごまかしごまかし頑張ろうっと。

  足腰痛い俺はじいさんか?と思う・はげおやじ・より

 > お元気ですか。

 おかげさまで元気にしています。
 ここ三ヶ月ばかり、猛烈に多忙にしてました。
 ついでに身辺整理もしておきました。
 想定外の津波が来るかもしれないとかでしたし。
 で、死んでもいいよぅに。
 生き残ったらその時困らないよぅに。
 誰かに食べ物やお水をいただかなくてもいいよぅに。
 昨年までは地震で家の屋根瓦が飛ばないように
 業者の方に工事してもらったし、保険もかけてるし
 私、何か守られてるところがあるから、とか
 楽観的でしたけど、津波がきたら解からないと思ったからね。
 もぅ、出来るかぎりの用意はできました。
 と言っても別れ道は、その時どこにいて何してるかですから、
 役に立つかわからないけど、少し安心みたいなのはできましたね。
 気を張ってお水を取り替えてるのも楽じゃないわね。笑
 ひとつ、都会と違っていいと思うのは、御トイレね。
 こちらは畑があるからそこへしちゃえばいいから心配なくてね。
 都会はそれが一番困るかも。・・・
 お話臭くなってすみません。

 >足腰は結構辛いです。
  薬も注射もちっとも効きません。

 お薬も注射も効かないのでは
 とってもお辛いと思います。
 腰の骨がずれているのか神経経路からきてるか
 詳しくはわかりませんが。・・・
 お大事に足腰をいたわりつつやわやわ
 がんばってくださいね。

  長々失礼しました。
 
 
 

 

  おり様

何でも準備周到で結構なことです。

備えあれば憂いなし、ですよね。

準備万端!!

さあ、いつでも地震来い!てなもんですね。
そりゃ、来ない方がいいけど。

僕は、何にも準備なんぞしてません。
死ぬときゃ死ぬし。
そんな人が一番困るんですよね、ほんとに。

僕の足腰はどうなってしまうのやら。
とりあえず、
効かない痛み止めの薬を飲みながら、
様子見ということです。
それにしても、だんだん痛みは増し、
痛いって言うか、しびれるって言うかね。

まあ、なるようにしかなりませんから、
しばらくお医者さんのおっしゃるとおりです。

  何もやる気のしない・はげおやじ・より

★ そうは言っても、しっかり働いていますけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日焼けは辛い ・・・・ 海岸線ツーリング! | トップページ | お母さんのところに返してあげよう! »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31