フォト

mail

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の10件の投稿

2012年8月31日 (金)

月がきれい!

って、柄じゃないですよね。

はい、はい、すんません。

ただ、時にロマンチストな僕。


Imgp1871Imgp1878


今日は、満月。
ほんと美しく、月が輝いています。

満月でなくても、
月がきれいに出ていると、なんか嬉しくなります。

僕の心もきれいにしてくれるようで。

あ、もともと、結構きれいなんだけど。

でね、今月はブルームーンって言うんだそうです。
月に二回満月になるってことだけど。
まあ、周期の巡り合わせで、月始めと月末に満月になるんだね。


ちょうど今、僕の部屋からきれいな月が見えます。
窓際に座布団を持って来て月を眺めています。

ほら、ほら、ロマンチストね。

ただ、ほんもののロマンチストは、自分でそう言わないらしい。


Imgp1900


  僕の部屋から月見酒!の・はげおやじ・より


★ 結局、そんなもんです。
  飲み過ぎに注意!僕!!

★ 月に代わってお仕置きされないようにしないと!

2012年8月25日 (土)

フェアスタート

横浜にある株式会社です。

発想が面白いです。
ですが、本当にこれが商売になるのか?って感じ。

「施設の子どもたちにも、公平な出発の機会を!」ですかね。

児童養護施設の子どもたちを企業に就職斡旋して、
紹介料で会社を成り立たせようというのです。

先日、その『フェアスタート』の、
設立一周年報告会があったので行ってきました。

前の記事の山梨ツーリングから帰って来た夜の話です。
遊んでばかりではいけませんから。


292327_352666648149480_2060140193_nImgp1865


社長は左の永岡鉄平さん、右は社員の西村夏美さん、
現在はふたりの会社です。


僕が以前働いていた施設や今働いている施設の子どもたちが、
今後利用させてもらうこともあるかと思って話を聞いてきました。

会社の内容については、HPを見てもらった方が詳しく書いてあるので、
リンクしておきます。

『フェアスタート』


報告会の後に懇親会もあったので、
そこにも参加させてもらい、永岡さんとも話をしてきました。

やり手な感じです。
彼なら、うまく成功させるのかもしれません。

但し、現在は苦戦してます。


この1年の実績は、就職斡旋数が16。
ひとりの紹介料が30万円だそうです。

企業が、施設の子どもにそれだけのお金を出すのか?
とも思いますが。

とにかく、そんな会社です。
今年度から、西村さんという社員も雇ってますから、
ますます、やりくりは大変だと思いますが、
これからの『フェアスタート』に期待したいと思います。


いろいろなところで、いろいろな人たちが、
施設の子どもたちのための活動をしています。

以前は『日向ぼっこ』というNPOを紹介したこともあります。


施設で働く僕たちが自分たちでできないことを、
いろいろと考えてやってくれる人たちがいることに感謝し、
何かの時にはこういった社会資源を利用して、
施設の子どもたちが健全に生きていけたらと思っています。


  今日は真面目に・はげおやじ・より


★ もともと僕は『糞』真面目な性格ですから。


★ かわいい社員の西村さんを路頭に迷わせるようなことになったら、
  僕が許しませんから、永岡さん!!

2012年8月23日 (木)

気分転換ツーリング

僕のチビバイクVINO125にナビを装着し、いざ出発。


Imgp1812


とりあえずの目的地は、笛吹川フルーツ公園、山梨県です。
ひたすら国道20号(甲州街道)を西に走ります。

こんな感じの風景です。


Imgp1859Imgp1862


途中ぼちぼち休憩しながら走ります。


Imgp1814


こんな風景も見ながら。


Imgp1819Imgp1820


猿橋から川を見下ろす。


Imgp1817


山梨と言えば、


Imgp1858


そうこうしながら、2時間半くらいでしょうか。
笛吹川フルーツ公園に到着。


Imgp1822


はじめは雲に隠れていた富士山も、徐々に顔を出しました。


Imgp1825


そこにある温泉の露天風呂から、
飽きることなく富士山のある風景を眺めていました。


Imgp1832_2Imgp1830


夜景も相当きれいでした。
右側で光っているのは富士屋ホテルです。

三日月も美しく輝いていました。


Imgp1838Imgp1844


そして、もう一つの目的は、笛吹川花火大会。
ビールを飲みながら、見る花火は最高でした。
これは、花火大会のラストです。



1泊して、次の日は夜に予定があったので、急いで帰りました。


気持ちよく走ってたんですが、

ブーン、ブーン、ブル、ブル、ブル、ブ、ブ・・・・

「もうすぐガソリンなくなるから給油しなくちゃ!」
とは思っていたんですが、とうとう止まってしまいました。

ガス欠がスタンドの100メートルくらい手前だったので、
ほんとラッキーでした。

給油は早めに!ですね。

となりにあったコンビニでアイスを食べてしばしの休憩。


Imgp1861


あ、走ってるとこんな看板が、結構たくさんありました。
この自動販売機でジュースを買うと、きっと幸せになれるのでしょう。

『ハッピードリンクショップ』


Imgp1860


僕は、ここでジュース買わなかったので、きっと幸せにはなれません。


そんなこんなの小旅行。
疲れましたが、気分転換も大事ですから。


  さて、またしっかり働くぞーー!の・はげおやじ・より

2012年8月20日 (月)

「バーベキューやろうよ!!」

突然、電話が掛かってきた。
 (出だしが、前の記事と同じ)

卒園生から電話なんか滅多なことじゃ掛からないんだけど、
たまに、重なることがある。

「いいねえ、BBQ!」


Tc3_search_naver_jp1_2


 「今度の日曜日なんだけど、暇?」

「ってさあ、仕事だよ、急すぎる!」

 「ほんじゃ、また。」


ってさあ、近況報告とかないの?
久しぶりの電話じゃん。

「今日は天気がいいね。」とかさ、

「銀座でオリンピックのパレードあったね。」とか。

そりゃ関係ないか。


「ほんじゃ、また何かあったら連絡してよ。」


こんな連絡をくれる卒園生は成功例。
きちんと仕事をしていて、対等に話ができる。

まあ、もう結婚してて子どももいて、結構いい歳なんだけどね。


だからさあ、もう少し早めに連絡してもらいたい。
「来月の○○日に集まろうよ。」とか言ってくれたら、
休みも取るのに。

でもありがたいね、こんな連絡は。


あ、そう言えばこの前、別の卒園生から、電話があった。
 「結婚式に出てくれない?」って。

「いいよ。」

 「スピーチお願いできる?」

「いいよ。」

軽く返事をしたんだけど、
この卒園生、施設にいたときのこといくら思い出しても、
問題が多かったばっかりで、
結婚式で話すようなことなんか何にもないんだよなあ。

人には言えないような大変だったことならいくらでもあるのに。


  ああ、どうしよう?困った困った・はげおやじ・より

2012年8月19日 (日)

「実は相談が・・・・」

突然電話が掛かってきた。

こりゃ、またあれだよ。

卒園生からの電話は大抵がお金のこと。
「はげさん、悪いけど、お金貸してくんないかなあ。」
突然の連絡はそんなことが多い。

「電話じゃ話しにくい内容だから。」と来た。

いよいよそんな感じだ。


1年ぶりだし、まあ、会うだけは会ってやろう。

で、待ち合わせの駅近くの居酒屋。


僕は話を聞きに来ただけで、
飲みに来たわけではない。


ただ、駅のところで、もらったチラシ。

『1200円飲み放題!』


Imagescaj8rzk4


こんな暑い夜はビールに限る!

飲み放題なんだから、飲まない手はない。

てなわけで、2時間飲み放題。
店の人が間違って2時間半になったんだけど、
もう、ほんと酔っ払ってしまったのでした。

お金、使い過ぎだし。

まあ、たまにはいいか。


あ、卒園生の相談は、
お金のことではありませんでした。


施設の後輩が転がり込んで来て困っているとのこと。


しょうがない。
なんとかしてあげましょう。


  相談はいいけど飲み過ぎ要注意!!の・はげおやじ・より

 ★ 追伸 ★

何日か前に別の卒園生からメールが来ていた。

「この前借りたお金、必ず返すから待ってて!」

待ちますよ、いつまででも。

2012年8月17日 (金)

多摩サイ

多摩動物園にいるサイのことである。

名前は『はげ蔵』。


ごめんなさい、違います。
『多摩川サイクリングロード』のこと。


一昨日、昨日と僕の夏休みでした。

で、この多摩サイを走ってきたということです。


Imgp1802


こんな感じです。

写真の赤シャツの彼は、
僕と一緒に行った施設の中学1年生の男の子です。
ふたりで行ってきました。


おじさんは疲れ果ててしまいました。


Imgp1798Imgp1808


多摩川の支流の浅川から多摩川に入って、
羽田空港まで片道50キロくらいでしょうか。

サイクリングロードといっても、
ずっと整備された道が続いているわけではなく、
砂利道のところもあり、行き止まりのところもありで、
戻ってみたりもしながら、食事休憩とかも入れて、
片道6時間くらい掛けて走りました。

一応、羽田で飛行機を見て、川崎大師にだけは行ってきました。
川崎で1泊したんですが、後はどこにも寄らず、
ただひたすらペダルをこいでいたというわけです。

無謀でした。
っていうか、
普段から訓練してない僕が、走るのは辛い!!


Imgp1797_2Imgp1782


「施設の子どもに達成感を味わってもらうために」
ということで企画したのですが、
自分の歳も考えて、
できることとできないことを判断しなくっちゃ、でしょ。

確かに『達成感』はありました。

ですが、もう無理!!


日焼けも結構ひどいんですが、
今は、なんと言っても、ケツが痛い!


  このお尻の痛いのをどうにかしてほしい・はげおやじ・より


★ 追伸 ★

川崎大師の場所が分からなくて聞いたら、
途中まで自転車で一緒に来てくれた優しいおじさん、
ありがとうございました。
旅先での親切、嬉しいものです。

2012年8月11日 (土)

味わっていただこう!

リリリーーン、リリリーーン、リリリーーン。

携帯電話のベルが鳴った。
昨日の話。

未登録の番号からの呼び出し音。

無視、無視!

変な電話もあるから最近は出ないことにしている。
用があるなら留守電に録音するでしょ。

そしたら、留守電に録音があった。

宅配便から。
時間指定の荷物があるんだけど、
指定された時間に配達できないと言う。

送り主には心当たりがある。

「送りたいものがあるんだけど、住所教えて!」

何日か前にメールが来てたからね。
っていうか、年賀状に住所書いてあったでしょうが、って話だけど。
まあ、いいね。


前にも何回かこのブログの記事に書いたことがあるんだけど、
今51歳の僕が初々しく就職した時だから、
ええと、ええと、だから、だいぶ前の話ね。

彼は施設の中学1年生だった。

だから、付き合い長いなあ。
湘南に住んでいる彼の家に、
僕の子どもが小さいとき連れて行ったことがある。
彼の家から江ノ島の花火を見たなあ。
思い出した、その時BBQしてたら、雨に降られた!


それはいいんだけど、
ほらね、僕らの仕事は親代わり。
だから、そんな長い付き合いが大事だと思っている。
今でも付き合いのある卒園生はそんなにはいないんだけどね。

これからも、卒園生とのそんな関わりを大事にしたい。


それで、その荷物がさっき届いた。


Ts3v0177


  そんなことがとても嬉しい・はげおやじ・より


★ 追伸 ① ★

卒園生の皆さん、「何か送れ!」と言っているわけじゃありませんから。


★ 追伸 ② ★

住所を聞いてきた彼のメールにはこんなことも書いてあった。

「とりあえず、元気にやってます。
 俺もハゲ進行、加速度増してます。  ハゲちび★より」

「なんだかちょっと嬉しい!」って言ったら、失礼かな?

2012年8月 9日 (木)

がめんちょろ

ほんと暑いが、子どもたちはいつも元気!

「はげちゃーーん、公園行こうよ。」

またいつものが始まった。
この暑いのに、公園?
勘弁してもらいたい。

だが、そうは言えない。

 「え? ほら、打ち合わせがあるから。」

うちの施設では
14時から、本園でグループホームも含めて引き継ぎがあり、
早番の仕事が終了、遅番と交代になる。

たいてい早番の人の勤務が終わってから小さい子どもたちと出かける。
ホームに職員ひとりは、基本的にいなくちゃいけないからね。

「知ってるけど、2時半には帰って来るでしょ?」

 「い、いや、3時くらいになるかもなあ。」

「とにかく、早く帰って来てよ、公園行くんだから。」

 「は、はい。」

打ち合わせから帰ってくる時には、違うことに夢中になってるかも?

淡い期待。

昨日は、引き継ぎがちょっと長引いて本園から戻ってきたのが3時頃。


「はげちゃん、遅い!」

忘れてなかった。


そういうわけで、
僕は小学生の男の子、女の子、近所の男の子の4人で、
近くの公園に出かけることになった。


「公園の前に、はげちゃんちに寄ってアイスね。」

 「はい、はい。」

通称チューチューって分かるかな?
ビニールに入った棒状のアイスで、
半分に折って食べるやつ。
施設に近くに住んでいる僕の家には、
子どもたちのためにいつもこのアイスが凍らせてある。

とりあえず、
僕も一緒にそのアイスにチューチュー吸い付き、いざ公園へ。


すいません、前置きが長くなりました。
本編は短くしますからご勘弁を。
って、変だけど、まあいいね。


「『どろけい』やろうよ。」

『泥棒と警察』。
集団おにごっこみたいな遊び。


Break_a171_2


で、
僕が最近足が痛いのを子どもたちは知っている。
『狭窄症』で痛み止めの薬で様子見なんだけど、
この薬がちっとも効かないんだよね。

できるところまでは、走ってみたんだけど、
すぐに足が痛くて走れなくなる。

 「ちょっと、僕は走れないから、休んでるね。」


「はげちゃん、
 足が痛くなって座ったら捕まえられないルールにするから、一緒にやろうよ。」


小学5年生の女の子がそう言う。

ここらへんじゃ、『おみそ』って言うのかな。
鬼ごっことかで捕まっても鬼にならない特別ルールの子ども。
小さい子どもと一緒に遊ぶときに『おみそ』にして遊ぶ。

小さい子に対する思いやり。


そう言えば、
僕の故郷の長崎では、『おみそ』のことを『がめんちょろ』って言ってた。

ふとそんなことを思い出した。


  51歳にして『がめんちょろ』、
      それもまたいいと思う・はげおやじ・より


★ 追伸 ★

 今日は、長崎の原爆記念日です。
 黙祷。


2012年8月 5日 (日)

暑くても、そんなに怒らないで!!

ほんと暑いです。

なんか毎回、
「暑い!」、「暑い!!」、「暑い!!!」って言ってる気がしますが。


「暑いと人は短気になる」

そんな統計結果が出ています。
いや、それは知りませんが、まあ間違いないと思います。


だって、言いたくなりますもの。

「ふざけんな、この野郎! なんでこんなに暑いんだよ!」

「この暑さ、イライラする!! 一発おまえを殴らせろ!!」

「この太陽め、いい加減にしろよ。 人間をなめてんじゃねーーぞ!
 この落とし前は必ずつけてやるからな。 覚えてろ!!」

なんでも他人のせいにしたくなるものでございます。


僕んちにはエアコンと扇風機があります。

どちらも活躍しています。
まあ、節電のため、あんまりつけないようにとは思っています。
ただ、あんまり無理しても体によくないので、つけてしまいます。
誘惑にはすぐに負けるタイプですから。


Ts3v0175


これは、うちの壁掛け扇風機です。
使うときにはたいていエアコンと両方使います。
涼しい風が回ると、温度は高めでも割と快適です。


ですが、
施設では、節電のため、エアコンをつけてもいい時間が決まっています。

だから、扇風機が大活躍というわけ。
ぬるい風が回っても、ですが、
エアコンが使えないとなれば、背に腹は代えられない、ですよね。


で、何日か前、夕食をひとりで食べていた高校生。

なんか、怒鳴りました、ひとりなのに。

結構大きい声で何か言ったんですが、
僕は、流しで洗い物をしていたので、
水道の音でよく聞こえませんでした。

僕は洗い物の手を止め、彼に聞いてみました。

「今、なんか言った?」

 「いや、なんにも言ってないよ。」

「なんか怒鳴ってたじゃん。 聞こえたよ。
 なんて言ってたかは分からなかったけど。」

 「聞こえたの?」

「うん。 で、何?」


彼は、ニヤニヤしながら、答えました。


「『おい、なんでそっち向いてんだよ。 こっち向けよ!!!』って。

 扇風機に怒ったんだよ。 違う方に回ってるからさ。」 

気持ちは分からないでもないですけど。


  やっぱり暑さは人をイライラさせると思う・はげおやじ・より

2012年8月 3日 (金)

干からびる!?

ほんと暑い日々でございます。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

「暑中お見舞い申し上げます。」


この前の休み。
あまりの暑さに、クーラーを付け涼んでおりました。
午前中、ずっと。
オリンピックの結果をテレビで見ながら。

至極の幸福!

が、僕の中で何かが・・・

「暑さの中に飛び出せよ!」

いや、そりゃちょっと大袈裟ですが、
クーラー漬けはダメなんじゃない?というわけで、
相模原の公園に行って来ました。


Imgp1773


子どもたちは元気です。
噴水のところに集まってはしゃいでいました。
お母さんたちは暑そうにしてましたけどね。

『暖を取る』じゃないな、『涼を取る』?


ですが、やっぱり暑いです。

公園の花たちはこんな感じ。


Imgp1772Imgp1770


苦しそうにしてました。


Imgp1769Imgp1771


ホースが配置され、シャワーを浴びている花もありましたけど、
そんな贅沢いいの?って感じ。


その公園にある小さな動物園のふれあい広場。
うずらの親子。


Imgp1764Imgp1768


「おい、大丈夫か?」

「生きてるか?」

心配で声を掛けたら、
起き上がって日陰の方に歩いて行きました。

どうも日本語が理解できるようです。

「生きてて良かった。」


そんなわけで、皆さん、暑さを満喫しているようです。

でも、もう暑いのはいらない!

「助けて,神様!!」


あ、ふれあい広場にはポニーちゃんもいました。


Imgp1762


かわいいお尻。

思わず撫でちゃいました。

雄か雌かはよく分かりませんが。
まあ、いいね。


それでは皆様、
まだまだ続きそうな暑い夏。
熱中症には十分注意してお過ごし下さい。


  もう少しで干からびそうな・はげおやじ・より


★ おまけ

  八王子花火大会にも行って来ました。
  動画も撮ってみました。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31