フォト

mail

« 学校公開 ・・・・ ほんと、ごめん! | トップページ | 元気が一番!! »

2013年5月27日 (月)

親には勝てない! ・・・ 当たり前だけど

一昨日は小学校の運動会だった。


Undoukai_title1


この小学校の特別支援学級に、
うちの施設の子ども3人が通っている。
すぐ近くの小学校に特別支援学級がないので、
少し遠いけど車で登校している。


その学校へ通ううちのホームの小学3年生の女の子。


お正月には家に帰ったけど、
それ以降は両親から何の連絡もなかった。


「お父さんとお母さん、来てくれるかなあ?」

何日も前から、何度も聞く。


 「たぶん、難しいんじゃないかな。
  電話はしたんだけど、繋がらないんだよね。
  手紙も書いたから、分かってるとは思うけど。」

僕も同じ答えを何度もする。
来ない可能性が高いから、期待させるようなことは言えない。


「お仕事、忙しいんだよね。」と彼女。


 「きっと、そうだと思うよ。」

なんとも答えようがないもの。
僕はむなしくそう答えた。


  ********


Lunch_box350x3471


  ********


ところが、
朝になって両親から突然電話がかかってきた。

「今日の運動会、応援に行きますから。」


連絡がつかず半分は諦めてたんだけど、
両親揃って来てくれて本当に良かった。

子どももすごく楽しみにしていたからね。

一緒にお弁当を食べて、満面の笑み。

そんな笑顔、どこに隠していたの?

僕は見たことがない!!

両親との会話を楽しみ、笑い顔がはじける。

久しぶりに会ったんだもの、嬉しいよね。
彼女も半分諦めていただろうから、
なおさら、喜びも大きかったんだろうね。


いろんな事情があって、頻繁には会えないけど、
もう少し、会いに来てくれるありがたいな。

どんな親でも、とんでもなく、その存在は大きいんだよね。


  だから、子どもの親も一緒に応援する・はげおやじ・より

« 学校公開 ・・・・ ほんと、ごめん! | トップページ | 元気が一番!! »

施設の子どもたち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学校公開 ・・・・ ほんと、ごめん! | トップページ | 元気が一番!! »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31