フォト

mail

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の6件の投稿

2013年8月24日 (土)

山梨の旅 ② ・・・ 小さい橋だけど、恐い!

さて、1日目は花火を堪能した山梨。

2日目は、ハイキング。
すがすがしい良い天気。


昨日花火を見た笛吹川を上流に車を走らせます。

40分くらいだったかなあ。

『広瀬ダム』


Imgp3104Imgp3105


結構水位が低かったです。
水不足になりませんよーーに。

ここから、もう少し上流に登ります。

『西沢渓谷』


Imgp3106Imgp3107


1周約4時間って書いてありました。
さて、頑張ろう!!

行きは、沢登りです。


Imgp3109Imgp3112


川沿いに登っていきますが、
思っていたより大変!
至る所に鎖があって、岩をよじ登り、って感じ。


Imgp3115


左の写真は、『ふぐ岩』。
まあ、そう言われればね。


Imgp3113Imgp3114


右は、『人面洞』。
見ようによっては、見えるかな?

僕には、写真の左側に、ドラえもんの顔が見えます。


Imgp3116Imgp3117


たくさんの滝を見ながら登ります。

登りですから汗はかきますが、
木に遮られて、あんまり直射日光が当たらないので、
立ち止まると風は涼しかったです。

さわやかなマイナスイオン。


Imgp3120


カエルも見守っていました。

『カエル岩』


Imgp3122Imgp3123


最後の滝が『七ツ釜五段の滝』。

これを見るために登ってきました、約2時間。


終点でしばしの休憩。
景色を眺めながらおにぎりを頬張る。


Imgp3125


帰りはなだらかな道なんですが、何か変!


Imgp3126Imgp3127


こんな山の中に線路!?


途中に説明がありました。
以前、トロッコに切り出した木を乗せて運んでいたようです。


Imgp3135Imgp3134


途中にあった『大展望台』。


Imgp3128


いや、ほんとに良い眺めでした。


Imgp3131_2Imgp3129


コンビニで買ってきた冷凍ペットボトルが、
ほどよく溶けて、美味かったです。


で、途中小さな沢に橋がいくつも架かっています。


Imgp3133


これがね、恐いんです。

床板の代わりが網みたいになってて、
下が見えるんです。

丈夫だからちょっとのことではびくともしないんですけど、
そろーりそろーりとしか歩けなかった情けない僕でした。


Imgp3132


休み休みで3時間半くらい。

ふーーっ、お疲れ様!


  良い気分転換になった・はげおやじ・より

2013年8月22日 (木)

山梨の旅 ① ・・・ エレベーターの中、この人見たことある!!

2連休でしたので、ちょっくら隣の山梨県へ。

去年も行ったんですが、笛吹川の花火大会。

甲州街道20号線、貧乏な僕は行きは下道。
中央高速は使わない!・・・
っていうか、ちょっとのんびりドライブ。

途中、猿橋で休憩。


Imgp3057Imgp3058


お昼は、山梨ですから、お約束の・・・


Imgp3061


『ほうとう』です。


ホテルに行く前に『金川の森』。
ちょっと大きな県立公園をお散歩。
人はあんまりいなかったですけど。

だって、外に出たくない暑さ。
『今日も37度』
猛暑日十数日連続!って言ってました。


Imgp3077Imgp3070


そして、笛吹川フルーツ公園からの眺め。
暑い中1時間ほど粘っていたんですが、富士山は無理!!
雲が多くて、諦めてたんですが、
この公園から車で降りていく途中でチャンス到来!


こんなところでパチリ。


Imgp3069Imgp3067


まあ、とりあえず良かったです、富士山見れて。


  ********


でね、ホテルに着きました、3時半頃。

このホテル、売りはお風呂。
岩盤浴あり、サウナあり、僕は何時間でも過ごせます。

で、すぐにお風呂に直行!


部屋を出たら、斜め向かいの部屋からふたりの女の子。
ランニングシューズを持ってます。

「花火見に来たんだろうに、走るんだ! 若者は元気いいなあ。」

心の中で、そう思っていました。

先にふたりがエレベーターに乗り、僕が乗って全部で3人。

何気なくそのうちの一人を見ると ・・・


「あれ? この人どっかで見たことあるなあ。
 えーと、誰だっけ?」


斜め45度。

思い出せなかったんだよね。
彼女たちはホテルを出てランニングへ。


「あ、あれ、柔道の・・・」


「すいません、握手して下さい。」


はい、そう思ったときには彼女たちはもうホテルの外。


今、ネットで顔確認。
間違いありません。

ふたりとも同じTシャツで、左胸に『JAPAN』て書いてあったしね。


28c86d121


もうひとりは誰だか分からなかったんだけど、
僕の前方30センチくらいにいた人は、
間違いなく、金メダルの松本薫選手でした。


早く気づいてたら、抱きしめていたのに。

でも、せめて、
「応援してます、頑張って下さい。」 くらいは言いたかったなあ。

ちっちゃくて可愛い感じでしたよ。


でも、たぶん、まつもっちゃんは、思ったんだろうな。


「なんだ、このはげおやじ! 一本絞めてやるか!!」


  そんなこんなでも、ちょっと嬉しかった・はげおやじ・より

追伸

あ、今日のメインは花火大会でした。
ビールを飲みながら、満喫しました。


Imgp3078Imgp3079


Imgp3081Imgp3080


Imgp3083_2Imgp3082


Imgp3086_2Imgp3092


2013年8月17日 (土)

ふと思い立って、日の出山!

今日は休み。

さて、どうするか?

天気も良いし、ハイキングに行こう!

って、たいした山じゃないんだけど『日の出山』。

僕のちびバイクで30分くらいかな、登山口まで。


あ、その前にちょっと白岩滝にも寄りました。


Imgp3034Imgp3027


Imgp3032Imgp3029


滝のところにある木の案内。
『白岩滝 日の出町』って書いてあるの、分かります?


  ********


「さて、登り始めるぞ!」

「さあ、気合いを入れて!」


Imgp3036Imgp3033


Imgp3037Imgp3038


まさに、滝の汗。

もうちょっとだ、頑張ろう!


Imgp3040Imgp3039


やっとのことで山頂到着。
1時間ちょっとくらいだったでしょうか。

たいしたことなくても、証拠写真!


Imgp3041


結構な人で賑わっていました。

山頂からの景色。


Imgp3043


「しーーっ、足下にトンボが!」


Imgp3044


帰りは別ルートで。

途中に水が出ていたので、
頭からかぶってすっきり!

「冷たくて、超気持ち良かったよ!!」


Imgp3054Imgp3053


この水が、多摩川に流れ込む平井川の源流だそうです。
山を下りながら、川がだんだん大きくなっていくのが分かります。


そんなこんなの数時間。

ちょっと大変だったけど、なかなかの爽快感!

いいねえ。

近くにある『つるつる温泉』に寄って帰ってきましたとさ。


  ********


山頂で食べるおにぎりと竹輪、最高!!

食い気が先に立つ!?


Imgp3045Imgp3047


  今、帰ってきてビールを飲んでいるところ、
         至福の幸せを味わう・はげおやじ・より


2013年8月14日 (水)

伊豆伊東旅行本番!!

前の記事で下見の記事を書きましたが、
今回が本番です、2泊3日。

子どもたちの笑顔いっぱいの写真を、
たくさん撮ってきたのですが、
施設の子どもたちですから、
紹介できないのがとても残念です。


  ********


僕らが泊まった民宿が経営している海の家と
民宿から見た朝焼け。


Imgp2935Imgp2938


勿論、海で泳ぎましたが、近くのプールでも楽しみました。
小さな子どもたちは、言っていました。


「海はしょっぱいから嫌だ!」


うーーん、まあ、海だからしょうがないんだけど、
歩いて行けるところに市営のプールがあったので、
2日目はそこでも楽しく過ごしました。


大人140円、子ども40円也。


安過ぎ!!


中の売店でアイスクリーム買ったら、
その方が高いんだから。


プールのたこちゃんと海でのすいか割り。


Imgp2968Imgp2980


それ以外にも大室山や城ヶ崎海岸の吊橋にも行きました。


Imgp2951


Imgp2952Imgp2960


3日目は、ぐらんぱる公園でも楽しました。


あ、海で花火もしました。


Imgp2987

ほんと天気が良過ぎて、ぶっ倒れそうでした。

今回は焼けないようにラッシュガードを買って行ったので、
それほど焼けなくて良かったです。
日焼け止めも塗りたくったしね。


そんなこんなの楽しい三日間でした。


  ********


 「ちょっと撮った写真見せて!」


小6の女の子が言うので見せてあげました。


 「なかなかよく撮れてるねえ。」

    ・
    ・
    ・

 「何これ!?はげちゃんの変態!!」


あっ、やばい!! 見られた!!


子どもが見ることを考えてなくて、海での盗み撮り。


Banana Boat屋さん。


Imgp2931


  化けの皮ははがされる、
       やっぱりただの・変態はげおやじ・より

2013年8月 9日 (金)

静岡県伊東、旅行の下見 ・・・ 按針祭!

8月11~13日に子どもたち6人を連れて、
職員4人の引率で海水浴を兼ねての旅行。


で、昨日今日は僕が連休だったものだから、
まあ、ドライブついでに下見に行ってきたわけ。


神奈川県の真鶴半島に寄ってみました。
初めて行きました。


Imgp2774Imgp2775


この真鶴半島と三浦半島を結んだ湾を相模湾と言うそうです。

寄り道は真鶴半島だけで、
今日、僕が泊まる伊東の民宿に着きました。
いつも僕の車に積んである自転車を出して、付近を散策。

次回子どもたちと泊まる民宿まで自転車で10分くらい。
そこの食堂でご飯を食べて、
2泊するに当たって聞きたいことをおばちゃんに聞いたのでした。
下見ですから。


写真撮り忘れましたが、『まぐろのたたき定食』、美味しかったです。


さて、僕の旅行はいつも行き当たりばったり。

でね、偶然ですがこれでした。


Imgp2787Imgp2780


かもめ君も見に来てました。


Imgp2781_2


僕の自転車と一緒に写っているのが、
『按針祭』の三浦按針。
もともとはウィリアム・アダムス。

有名ですよね。

って、何をした人かはネットで調べてみて下さい。

この像のあるのが『なぎさ公園』。


Imgp2782Imgp2783


海辺の彫刻公園です。


ここには野外ステージがあり、按針祭の催しはこれでした。


Imgp2790Imgp2791


Imgp2848Imgp2836


いやいや、良かったです。
缶チューハイを飲みながらフラダンス大会を堪能。


Imgp2788


この女の子、可愛いでしょ!


Imgp2794Imgp2832


見ているうちに日は暮れていくのでした。


夜は、その公園のすぐ近くの川で灯籠流し。


Imgp2850Imgp2859


Imgp2862


灯籠流しって、初めて見ました。

屋台もいっぱい出てました。


Imgp2853Imgp2852


そして、今日の最後は、花火。

あんまり上手く撮れませんでした。

勿論、花火はビールを飲みながら。


Imgp2881


Imgp2894Imgp2890


そして、民宿の温泉に入って、ゆっくり休んだのでした。


Imgp2902

そして、今日。

今日は、特別暑かったです。
調べてみたら、気温34度とか、35度とか。

でも、僕は負けません。


ここは『小室山』。


Imgp2903


リフトもあるんですが、ここは敢えて歩きで登山。
まあ、20分くらいのものなんですがね。

玉の汗、っていうか、滝の汗。
何の苦行か、って感じでした。


頂上から見た海の景色。


Imgp2909


小室山には、恐竜が住んでいます。


Imgp2910Imgp2912


そして、最後は、『汐吹公園』。


Imgp2915Imgp2916


僕には、花が似合います。


そんなこんなで、伊東旅行の下見。
今回のドライブ、260キロくらい走りました。


あーーー、疲れた!!


明後日からの2泊3日が本番ですから、
また張り切って、頑張るぞーー!!


   歳に負けてたまるか!ちょっと強がる・はげおやじ・より


追伸 1

 伊東の大きなお土産屋さんマリンタウンに行ったら、
 うちの施設の旅行第一陣ご一行様と遭遇。
 そんな偶然もあるもんですね。

 「はげちゃん、こんなところで何してんの!?」

 言いますよね、子どもは。


追伸 2

 今日は、僕の故郷長崎の原爆記念日。

 戦争のない世界の平和をお祈りします。

2013年8月 5日 (月)

プール招待!!

夏休みももう2週間過ぎたか?


いや、まだ2週間です。

先は長いねえ、全く!!

こうしてみると、学校様様、っていう感じです。

早く来い来い、2学期君!


施設の子どもどもたち、
今日は社会福祉協議会の招待でした。
市内に4つある児童養護施設の子どもたちのために、
市のプールを貸し切りにしてくれました。

子どもたちは大はしゃぎ、大騒ぎ!


Img_y071_2


プールに潜って番号についたボールを拾い、
お土産の玩具もみんなに当たりました。

子どもたちには嬉しい楽しい夏休みの思い出になったことでしょう。


「おい、はげお! きょうもはげてんな!」

 「はげてて悪いか!」と僕。


元気な小学2年生の男の子、
相変わらず、口が減りません。


「はげたろう! プールに落っことしてやっからな。」

 「それだけはご勘弁を!」と僕。


 「っていうか、俺が落っことしてやるぞ!」


「えーーっ、プールこわいんだけど。」

口ほどにもなやつです。


最初はちょっと恐がっていた彼も、
しばらくすると、
慣れて浮き輪でぷかぷか浮きながら泳いでましたけどね。


いや、それにしても、今日は天気が良かったです。

僕はまた日焼けです。
ひりひりします。

デリケートな僕の肌は、紫外線の刺激に弱く、
すぐに赤くなってしまいますから。


そして何より、
皆さんには経験できないことを僕は経験しました。

プールですから、帽子をかぶれない僕の頭は・・・・・・

Hiyake

頭のてっぺんを日焼けする人って少ないですよね。


  赤くなって超ひりひり!ちと情けない・はげおやじ・より

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31