フォト

mail

« うれしい悲鳴!! | トップページ | Rising Sun Project ・・・・ with 梶原ひろみちゃん »

2013年12月 1日 (日)

『普通の愛情・当たり前の日常』

この前の記事で、
赤ちゃんの生まれた卒園生のことを書きました。

その卒園生がコメントをくれたので紹介させて下さい。


  ********


あざーッス☆
最近仕事帰りに車から、
お父さんと手をつないで歩く女の子を見て、
こんな普通の愛情、
ってどころか光景さえも経験できなかったんだな~って、
切なくなりましたo(T□T)o
今は娘と当たり前の日常なのにね。
まぁ俺なりに頑張ります↑


  ********


001091


親に手もつないでもらえなかった子ども。


でも、自分の子どもには愛情を注げるような、
そんな親になれたことを、僕もうれしく思います。

以前の卒園生の中には、
結婚はしたものの奥さんや子どもに、
暴力を振るってしまった、そんな卒園生もいます。

連鎖を断ち切るのは難しいことなのかもしれません。

自分がもらえなかった愛情を、
人にあげることは、
きっと、とんでもなく難しいことなんですよね。

勿論、僕には実感としては分からないのだけれど。


彼がくれたコメントに、僕はこんなことを書きました。


  ********


コメントありがとね。

ほんとに『普通』が普通じゃない子どもたちが、
施設には溢れています。

「どうしてこの子どもたちだけ?」

思うんだけど、どうしようもありません。

ただ、僕はそんな子どもたちと日常を過ごすことで、
彼らに少しでも『普通』を味わってもらいたいと思っています。

  そして僕も力を分けてもらう・はげおやじ・より


  ********


考えれば考えるほど、
僕らの仕事は大変な仕事です。

愛情を十分にもらってない子どもたちが、
『普通に』成長することは、
きっと、それだけで奇跡です。

全く彼らのせいじゃない家庭の環境が、
彼ら、彼女らから『普通』を取り上げます。

僕の力は小さいけれど、
少し、ほんの少しでも役に立てればと、
彼がくれたコメントから、
そんなことを改めて考えさせられました。


  また明日も頑張ろうと思う・はげおやじ・より

« うれしい悲鳴!! | トップページ | Rising Sun Project ・・・・ with 梶原ひろみちゃん »

施設の卒園生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うれしい悲鳴!! | トップページ | Rising Sun Project ・・・・ with 梶原ひろみちゃん »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31