フォト

mail

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の3件の投稿

2014年1月25日 (土)

掛け持ちの授業参観 ・・・・ 『明日、ママがいない』

今日は土曜日。

僕の施設の子どもたちは、ふたつの小学校に通っています。

たまたま今日は、授業参観が重なりました。

「どっちに行こうかなあ。」

学校はちょっと離れてるからどうしましょ。

まあ、時間は短くなってもやっぱりどっちも行かなくっちゃですよね。
子どもたちの喜ぶ顔や嫌がる顔を見とかないと。

 (小学生も高学年になると迷惑そうな顔をするからね。
  ほんとは嬉しいくせに。
  そこがまたかわいい!ということにしておきます。)


一つの目の小学校、特別支援学級の授業参観で、
一緒に長縄を跳び、リレーを走ってきました。
リレーはちょっとしんどかったけど、
子どもが喜んでくれたからまあいいですね。


はいはい、ゆっくり休んではいられません。


リレーで息が上がったまま次の小学校へ。

こっちは、道徳の授業。

ちょうど、『トマトとメロン』を取り上げていました。
相田みつをさんの詩だけど知ってますかね。


  ********


トマトはトマトらしく、メロンはメロンらしく生きてるからそれでいい。
人間だけが、高級なメロンになりたがる、それはどうなの?
っていう感じの詩ですかね。

僕はね、やっぱりメロンになりたいかな。
お金持ちってことじゃないけど、
甘くてみんなに好きになってもらえる感じにあこがれます。

まあ、僕はトマトほど栄養があるわけでもないけどね。


  *******


施設の子どもたちは、いろいろな理由で入所してきます。
だけど、みんなに言えることは、
家には、普通に生活できる環境がなかったってこと。

だからね、子どもたちはその影響を当然受けるでしょ。

だから、知的に遅れのある子どもが多かったり、
友だちがたくさんできるような、
みんなに好かれるような性格の子どもが少なかったり。

彼らが人間関係を作るのはほんとに難しいんだよね。

「自分が好き!」って思えない。
自己肯定感が低いっていうのかな。
そんなことが大いに影響してると思います。

だから、
トマトはトマトのままでいいとか言われても、
なんのことだかね、って感じだろうと思います。

トマトにもなりきれてない。

僕も同じだけど。


  ********


そんな子どもたちだから、
少なくとも施設で生活している間は、
体も心も安心して過ごしてほしいという思いで仕事をしています。


最近、『明日、ママがいない』というドラマが始まりました。


__________1


「批判の声が上がってる」等ニュースになってるから知ってると思いますけど、
僕が仕事をしているのが、まさにそのグループホームです。


僕が直接話をしたわけじゃないけど、
ドラマが始まる前に番組宣伝を見た中学生の女の子は、
「こんなドラマ、やってほしくない!!」と言っていたそうです。
ドラマが始まった後は、中学生の男の子が、
「おまえんとこもあんなんか!?」と言われたそうです。

また、いろいろと言われるのかもしれません。

今まで家庭で傷ついた心が、
さらに傷つくことがないことを祈るだけです。


個人的には、興味深くドラマを見ていますが、
何も知らない人たちは、
誤解のまま、施設や里親を理解していくんだろうとも思います。

今後の展開で、少しでも誤解が少なくなることを祈っています。


  施設や里親さん宅で過ごす子どもたちが、
    これからも、安心して生活できることを祈る・はげおやじ・より


追伸 ①

授業参観の時に廊下に貼ってあった書き初めです。


Ts3v0461


子どもたちが『平和な国』で、安心して生きていけることを願っています。


追伸 ②

「おまえんとこもあんなんか!?」と言われた中学生は、
「職員は、みんな優しいよ。」と答えたそうです。

ふーー、良かった。

2014年1月20日 (月)

浜ぶら

僕の故郷長崎では、繁華街の浜の町界隈をぶらぶら歩くことを、
『浜ぶら』と言います。

今回の『浜ぶら』は、『横浜ぶらぶら』なんですが。


久しぶりに、横浜に来ました。
メインの用は、『フェアスタ-ト』というNPOの報告会への参加でした。
このNPOの内容についてはリンクを貼っておきますので、
興味のある方は見てみて下さい。


この日は、報告会後の懇親会にも参加し、
横浜駅近くのお風呂屋さん『スカイスパ横浜』に泊まりました。

そこから見た朝焼け。
左下に横浜そごうが写っています。


Ts3v0436


ここから歩き始めます。

あ、カメラを忘れたので写真はガラケーでの撮影です。
画像が汚くてすいません。
ご勘弁を!


どこを目指すということもなく海へ。

臨海公園です。

横浜ベイブリッジとインターコンチネンタルホテル。


Ts3v0437Ts3v0439


コスモクロックとサークルウォーク。
ただの丸い形の歩道橋ですけど。


Ts3v0444Ts3v0446


ここを通って、赤レンガ倉庫方面へ。

大桟橋とベイブリッジ、ちょうど遊覧船が通り過ぎました。

赤レンガ倉庫の向こうにランドマークタワー。


Ts3v0448Ts3v0450


Ts3v0453


さて、もう少し歩きますかね。


山下公園の赤い靴を履いてた女の子にも会ってきました。

元気そうにしてました。


Ts3v0455


さて、さすがに疲れてきました。
歩き始めて2時間くらいでしょうか。


後は、中華街を通って、横浜公園。
横浜公園というのは横浜スタジアムのあるところです。


Ts3v0456Ts3v0460


そんなこんなで関内駅へ。


その後、昔の友だちに会ってきました。


たまには、お出かけもいいものです。


  横浜ぶらぶらも結構楽しんだ・はげおやじ・より

2014年1月 1日 (水)

「はげちゃん、はやく、はやく!!」

昨日大晦日は泊まりで、今日の午後まで勤務。
さっき帰ってきたところです。

今年の年越しは施設の子どもたちとでした。

まあ、僕にはあんまり関係ないですけど、カウントダウンは。


仕事が一段落付いてちょっとゆっくりしていました。
子どもたちは、もうずっとダウンタウンの番組を見ています。
ちと僕には面白くないんですけど。
子どもたちは大声で笑っています。

今日のグループホームは、
小学生の女の子がふたり、中学生の男の子ひとり、女の子ひとり。

まあ、いっぱい出してあげたお菓子を頬ばりながら、ほのぼのとした大晦日です。


   ********


「さて、風呂でも入るかな。」

11時半頃、僕は入浴。
ほら、一年間の汚れきった体を清めとかないと。

子どもたちがテレビを見ている間にゆっくりと、です。
僕は湯船にゆったり浸かっていました。

そしたら、小学生の女の子の慌てた声。
お風呂のドアの外から叫びます。


「はげちゃん、はやく、はやく!!」


 「どうしたのよ!?」と僕。


「いいから、はやく、はやく!」


 「お風呂、ゆっくり入らせてよ。」


「だめ、はやくでてきて!」


何事かと思い、僕は急いで体を拭きリビングに行きました。


テレビはジャニーズの番組、東京ドームか!?


 「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1」


『あ・け・ま・し・て・お・め・で・とーーー!!!』

ジャニーズのみんなが叫んでいます。


そして、ここのグループホームでも、
みんなで

「あけましておめでとう!」

お互いに言い合いました。


カウントダウンするとは思っていなかったけど、
はやくお風呂から出て来て良かったよ。
後1分遅かったら、間に合いませんでした。


呼びに来た小学生の女の子、少々凶暴だから、
もう少しで蹴りを食らうところでした。


「あー、良かった。」


でも、今年も良い年になりそうです。


Bn12821


「みなさん、今年も宜しくお願いします。」


  お風呂に呼びに来てくれた女の子に感謝、感謝の・はげおやじ・より

 追伸

昨日、僕が作った年越しそば。


1530455_303232816468607_818229221_n

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31