フォト

mail

カテゴリー「僕の休日」の記事

2014年4月25日 (金)

電車での出来事!!

昨日は、都心で研修があったので、
久しぶりに電車に乗った。


07chuou1


ちょうど席が空いていたので、僕は座っていた。

その時、白い杖をついた少年が乗ってきた。
目が見えないんだね。
お母さんが一緒にいたが、席は一つ。
僕の隣りに彼は座った。
お母さんは彼の前に立っていた。

僕は、席を譲った方がいいかなあ、とちょっと考えていた。
すると、僕の反対隣りに座っていた男の人が、別の席を見つけて移動した。

素早い動きだった。

「あんた、隣りに移動して、少年の隣りにお母さんを座らせてあげなよ!」

ってことだね。

僕は隣りに動いて、お母さんは彼の隣りに座ることができた。

僕は、「ありがとうございます。」って言われたけど、
その言葉は、本来僕がもらうものじゃないね。
先に移動した男の人に言ってもらわないと。

素早く移動した彼の機転の速さに、感心した出来事だった。

なんか気持ちの良い出来事でもあった。

  さあ頑張ろう!身持ちもさわやか・はげおやじ・より

2014年4月18日 (金)

新車購入!!

施設の職員だからといって、貧乏とは限りません。

言えば、僕は結構お金持ちかも。


昨日、あんまり考えもなしに新車を買っちゃいました。

Fiat 500!!

まあ、僕にしてみればはした金です。

今度、一緒にドライブに行きましょうか?

ただし、かわいい子限定!!


  ********


ただ、この車、ドアが開きません。
だから、乗るときには、後ろのハッチバックのところから、
乗らなければいけません。


しかも、普通の人は乗れないと思います。

ドラえもんに頼んで、
『スモールライト』借りてくれば大丈夫かも?


Fiat500


  やっぱりお金はあんまりない・はげおやじ・より


2014年3月22日 (土)

このペットボトルいくら?・・・・国立温泉

今日はお休み。

国立(くにたち)に富士山の見える温泉があります。
ちょっと前に行ったんですが、雲がかかっていて無理。

この写真は、ネットから。


Top_main1


今日は良い天気。

今日こそはいけるんじゃない?ってことで行ってみました、2回目。

ですが、
残念ながら、今日もちょうと富士山のところだけ雲がかかっていて、
見えませんでした。

でも、夕方から行ったので、
夕陽を見て、その後は、星も見ながらの露天風呂、
最高でした。

となりのお父さんが子どもに教えていました。

「あの真ん中に星が3つ並んでるのがオリオン座だよ。」

っていうか、僕も星座の中で知ってるの、オリオン座だけ。
きっと、そのお父さんもそうに違いありません。


だから、
温泉がとっても気持ち良かった、って話です。

休日料金900円の天国!


  ********


で、ここからです、話の本題。


これが不思議なペットボトル。


Securedownload1


一見普通の麦茶に見えると思いますが、
僕もそう思います。
それ以外の何かに見える人はちょっとおかしい。

ですが、不思議なんです、これが。


温泉から出て気持ちいいところで、
何か冷たいもの飲みたくなるじゃないですか。
なりますよねえ。

でね、僕もその駐車場にあった自動販売機で飲み物を買ったわけです。

いろいろ悩んだ末にこの麦茶。
冷たいブラックコーヒーないかと思ったんだけど、
なかったからしょうがない。

これにした。
だから、この選択がよかったのかどうか。


1本150円也。
僕は、100円玉1枚と10円玉5枚を財布から取り出し、
自動販売機に入れました。
そして、この麦茶が出てきました。

「ガチャガチャ、ゴトン!」

何もおかしくないですよね、普通です。


ですがね、問題はその後です。

「チャリン、チャリン、チャリン!」


なにやらお釣りの落ちる音。

150円のお茶を買うのに150円自販機に入れて、
お釣りの出てくるはずがありません。

ですが、
ですが、出てきたんです!!!


何かのサービスデーか、今日は?

まさかね。


返却口にところに出てきたお釣り。

100円玉4枚、50円玉1枚、10円玉5枚。

150円の買い物に150円入れて、
お釣りが500円。


うーーん、どうしたことだか!?

よく分からないけど、
ラッキー!!ってことでいいよね、いいでしょ!!


  自動販売機も筆の誤り!と思う・はげおやじ・より


2014年2月25日 (火)

「どこのどなたですか?」 ・・・・ 母親の米寿のお祝い

僕の田舎の長崎に帰郷してきました。


父親はもう20年も前に亡くなったんだけど、
母親は、もうすぐ88歳。

だから、お祝いをしようよ!!って、兄弟姉妹に声かけて、
実現しました米寿のお祝い会。

僕の兄弟姉妹は、6人。
神奈川2人、三重、東京、長崎2人が一同に会したのも20年ぶりくらい。

泊まりがけで飲んだくれて楽しかったです。


長崎に伊王島という島があります。
そこがリゾート地になっているので、そこで全員集合!
温泉に入って大宴会!でした。


Imgp3727


この橋を渡って伊王島入り。

僕は早めに行って、レンタサイクルで島巡り。


まず、長崎と言えば教会です。

うちの家族は熱心な(?)クリスチャンなので、
翌日ミサ(礼拝)に行った馬込教会。


Imgp3745Imgp3744


島の海岸線をぐるっと回って、島の突端の伊王島灯台。


Imgp3729Imgp3732


Imgp3736Imgp3734


島だから、結構坂もあります。

当然電動アシスト自転車を借りたんだけど、
充電がすぐに切れてしまって、坂は押して移動の始末。

「だから、電動レンタル代返せ!!」

でも、自転車を押しながら行った苦労の灯台は、
小さいとてもかわいい灯台で、良かったです。

展望台に座ってしばらく海を眺めていました。

心の洗濯ね ・・・・ 頻繁に洗濯しないとすぐ汚れちゃうからさ。

こんなきれいな海岸もあります。


Imgp3742


分かるかなあ、カップルが追いかけっこしたりしながら遊んでいました。
なんか、いい感じ。


疲れたサイクリングの後は温泉で疲れを癒やす。
海を見ながらの露天風呂。
生きているのに天国を味わいました。


僕の母親も、ゆっくり温泉に浸かり、宴会で盛り上がり、
笑顔いっぱいで、楽しそうで良かったです。

まあ、その後カラオケ行ったりして、
ほんと僕自身が一番楽しんだかも。

たまに集まる兄弟姉妹もいいね。
みんなお互いに、歳を取ったのを確認するんだけどね。


  ********


あ、それから、大事なことを言い忘れていました。

この記事のタイトルなんですがね。


「どこのどなたですか?」


僕の母親が、僕の顔を見て最初に発した言葉です。

さすがに、僕も言葉がでませんでした。


(「えーーーっ!」)


後で母親に確認したら、


「若うなって、いっちょん分からんやった!」
 (若くなって、ちっとも分からなかった!)


そう言って、母親自身が大笑い!!


って言ってもさ、去年も帰ったじゃん、だから。

まあ、呆けたわけではなかったようでしたので、とりあえず良かったです。
少しそんなこともあるのかもしれませんがね。

僕は、何年か前から毎年帰っています。
後何回母親に会えるか分からないからね。

親孝行だから、2年に一回くらいは兄弟姉妹集まろうよ。


  「どこのどなた?」って言われて、
     やっぱり、ちょっとショックの・はげおやじ・より


2014年1月25日 (土)

掛け持ちの授業参観 ・・・・ 『明日、ママがいない』

今日は土曜日。

僕の施設の子どもたちは、ふたつの小学校に通っています。

たまたま今日は、授業参観が重なりました。

「どっちに行こうかなあ。」

学校はちょっと離れてるからどうしましょ。

まあ、時間は短くなってもやっぱりどっちも行かなくっちゃですよね。
子どもたちの喜ぶ顔や嫌がる顔を見とかないと。

 (小学生も高学年になると迷惑そうな顔をするからね。
  ほんとは嬉しいくせに。
  そこがまたかわいい!ということにしておきます。)


一つの目の小学校、特別支援学級の授業参観で、
一緒に長縄を跳び、リレーを走ってきました。
リレーはちょっとしんどかったけど、
子どもが喜んでくれたからまあいいですね。


はいはい、ゆっくり休んではいられません。


リレーで息が上がったまま次の小学校へ。

こっちは、道徳の授業。

ちょうど、『トマトとメロン』を取り上げていました。
相田みつをさんの詩だけど知ってますかね。


  ********


トマトはトマトらしく、メロンはメロンらしく生きてるからそれでいい。
人間だけが、高級なメロンになりたがる、それはどうなの?
っていう感じの詩ですかね。

僕はね、やっぱりメロンになりたいかな。
お金持ちってことじゃないけど、
甘くてみんなに好きになってもらえる感じにあこがれます。

まあ、僕はトマトほど栄養があるわけでもないけどね。


  *******


施設の子どもたちは、いろいろな理由で入所してきます。
だけど、みんなに言えることは、
家には、普通に生活できる環境がなかったってこと。

だからね、子どもたちはその影響を当然受けるでしょ。

だから、知的に遅れのある子どもが多かったり、
友だちがたくさんできるような、
みんなに好かれるような性格の子どもが少なかったり。

彼らが人間関係を作るのはほんとに難しいんだよね。

「自分が好き!」って思えない。
自己肯定感が低いっていうのかな。
そんなことが大いに影響してると思います。

だから、
トマトはトマトのままでいいとか言われても、
なんのことだかね、って感じだろうと思います。

トマトにもなりきれてない。

僕も同じだけど。


  ********


そんな子どもたちだから、
少なくとも施設で生活している間は、
体も心も安心して過ごしてほしいという思いで仕事をしています。


最近、『明日、ママがいない』というドラマが始まりました。


__________1


「批判の声が上がってる」等ニュースになってるから知ってると思いますけど、
僕が仕事をしているのが、まさにそのグループホームです。


僕が直接話をしたわけじゃないけど、
ドラマが始まる前に番組宣伝を見た中学生の女の子は、
「こんなドラマ、やってほしくない!!」と言っていたそうです。
ドラマが始まった後は、中学生の男の子が、
「おまえんとこもあんなんか!?」と言われたそうです。

また、いろいろと言われるのかもしれません。

今まで家庭で傷ついた心が、
さらに傷つくことがないことを祈るだけです。


個人的には、興味深くドラマを見ていますが、
何も知らない人たちは、
誤解のまま、施設や里親を理解していくんだろうとも思います。

今後の展開で、少しでも誤解が少なくなることを祈っています。


  施設や里親さん宅で過ごす子どもたちが、
    これからも、安心して生活できることを祈る・はげおやじ・より


追伸 ①

授業参観の時に廊下に貼ってあった書き初めです。


Ts3v0461


子どもたちが『平和な国』で、安心して生きていけることを願っています。


追伸 ②

「おまえんとこもあんなんか!?」と言われた中学生は、
「職員は、みんな優しいよ。」と答えたそうです。

ふーー、良かった。

2014年1月20日 (月)

浜ぶら

僕の故郷長崎では、繁華街の浜の町界隈をぶらぶら歩くことを、
『浜ぶら』と言います。

今回の『浜ぶら』は、『横浜ぶらぶら』なんですが。


久しぶりに、横浜に来ました。
メインの用は、『フェアスタ-ト』というNPOの報告会への参加でした。
このNPOの内容についてはリンクを貼っておきますので、
興味のある方は見てみて下さい。


この日は、報告会後の懇親会にも参加し、
横浜駅近くのお風呂屋さん『スカイスパ横浜』に泊まりました。

そこから見た朝焼け。
左下に横浜そごうが写っています。


Ts3v0436


ここから歩き始めます。

あ、カメラを忘れたので写真はガラケーでの撮影です。
画像が汚くてすいません。
ご勘弁を!


どこを目指すということもなく海へ。

臨海公園です。

横浜ベイブリッジとインターコンチネンタルホテル。


Ts3v0437Ts3v0439


コスモクロックとサークルウォーク。
ただの丸い形の歩道橋ですけど。


Ts3v0444Ts3v0446


ここを通って、赤レンガ倉庫方面へ。

大桟橋とベイブリッジ、ちょうど遊覧船が通り過ぎました。

赤レンガ倉庫の向こうにランドマークタワー。


Ts3v0448Ts3v0450


Ts3v0453


さて、もう少し歩きますかね。


山下公園の赤い靴を履いてた女の子にも会ってきました。

元気そうにしてました。


Ts3v0455


さて、さすがに疲れてきました。
歩き始めて2時間くらいでしょうか。


後は、中華街を通って、横浜公園。
横浜公園というのは横浜スタジアムのあるところです。


Ts3v0456Ts3v0460


そんなこんなで関内駅へ。


その後、昔の友だちに会ってきました。


たまには、お出かけもいいものです。


  横浜ぶらぶらも結構楽しんだ・はげおやじ・より

2013年12月20日 (金)

プレゼントのおまけ

Ts3v0427


上の写真は、近所の小さなショッピングモール。

ほら、もうすぐクリスマス。

施設の子どもたちのプレゼントも準備しなくちゃね。

担当の職員で分担して子どもたちのプレゼントを準備をする。
子どもたちの気持ちもあるから、何が欲しいか聞いてから。

もらって嬉しいものが勿論いいから、
僕は担当の男の子と一緒にインターネットでプレゼントを探して準備した。
値段とも相談しながらね。
ちょっと味気ない感じもするけど、これだと間違いないもの。

中学生の男の子だからまあいいね。

サンタクロースを信じている小さい子には、そうもいかないけど。


僕が働いているグループホームの子どもには、
メインの他に、ちょっと『おまけ』を付けてあげようかな。

施設からのプレゼントは金額の上限が決まっているから、
僕からちょっとだけ上乗せ。


それで、行ったのは上の写真のショッピングモール。

お菓子の長靴を買おうかとも思ったんだけど、
なんかありきたりだし、長靴の大きさの割に、
お菓子はちょっとしか入ってないし、どうするかな?


ちょうどここに100円ショップがあるから、
行ってみよーーと。


クリスマスグッズもたくさんあったけど、
やっぱりこれにしよう!!!


『おまけ』だからね。

Imgp3629


箱も買って駄菓子を詰め合わせました。


ただ、子どもたちがほしいのは、
『あったかい気持ちのおまけ』かもしれないけどね。


やっぱり違うな。

プレゼントは、"気持ち"がメインで"もの"が『おまけ』!!

  僕の気持ち、いっぱい込めとく・はげおやじ・より

2013年12月16日 (月)

頑張って!!・・・ でも、頑張り過ぎないで下さい!

参加してきました。

『日本子ども虐待防止学会』


Imgp3620_2


特別講演で、落合恵子さんの話も聞いてきました。


Imgp3621


施設でお金を出してくれて、
しかも、落合さんの講演が聞けたのはラッキーでした。


彼女は、母子家庭で育ちましたが、
お母さんがとても偉い人だったんですね。

非嫡出子として生まれた彼女に、
「あなた自身が差別を受けるだろうけど、
 あなたがいろいろな差別をなくすような活動をしてくれたら、
 五重丸をつけてあげる。」
というようなことを言ったそうです。


そして、今の彼女がいます。

最近では、脱原発、秘密保護法反対の運動をしていますよね。
彼女にとっては、すべてが繋がっています。
すべては差別をなくすための活動です。


ほんとに頭が下がります。

そして、最後に彼女が言いました。

「頑張って下さい。
 でも、頑張り過ぎないで下さい。」

僕なんて、頑張り過ぎるほどちっとも頑張ってないから、
もう少し頑張らないとね。

良い話を聞けて良かったです。


彼女の話以外でも、
シンポジウムと3つの分科会に参加。

施設における虐待防止のための、
CAPの活動や性教育の話を勉強しました。


  ********


松本で開催されたんですが、
折角だったのでもう一泊してうろうろしてきました。


Imgp3619_2

  もう少し気合いを入れて頑張ろうと思う・はげおやじ・より

2013年12月 1日 (日)

Rising Sun Project ・・・・ with 梶原ひろみちゃん

このブログで何度か紹介したことがあります ・・・ 梶原ひろみちゃん。

言えば、僕の妄想の彼女なんですが、
そのひろみちゃんが、
チャリティーコンサートのお手伝いをしています。

それが、『Rising Sun Project』です。

詳しいことは、リンクを貼りましたので見てみて下さい。

簡単に言うと、
東日本震災地にピアノを送ろうというミュージシャンのプロジェクトです。


1425630_10151960993172254_117417334


今日がそのチャリティー・コンサートでした。

いやあ、良かったです。

と言っても、
音楽的センスのない僕にはよく分からないんですが、
確かに引き込まれるものがありました。


さっき紹介した『Rising Sun Project』の写真を、
1枚紹介します。
今日のコンサートの写真です。


577579_749440311737549_555363169_n1


ちなみに、
最前列の一番左に僕が写っています。

「あ、禿頭が光ってる!!」

ぼけてて良かった。


被災地の必要なところに、
一台でも多くのピアノが送れたらいいですね。
これからも、ひろみちゃんを含めて、
このプロジェクト、応援していこうと思っています。


言い出しっぺは、天平さんと吉武大地さんです。
天平さんはピアニスト、吉武さんはバリトン歌手。

上の写真には天平さんは写っていませんが、
吉武さんは真ん中で手を広げている人です。

その左側が、僕のひろみちゃん。


  ********


コンサートが終わって外に出たら、
チャリティーの募金箱があって、ひろみちゃんがいました。
だから、ここはほら、募金しないわけにはいきません。

100円玉1枚という訳にもいかず・・・

で、ひろみちゃんと握手をしてもらったというわけ。

まあ、往復4時間以上掛けて行った甲斐があったというものです。


あ、その隣りに吉武さんもいて、
手を差し出して来るもんだから、握手させてもらいました。

う、う、うれしかったです、と、とっても。

嘘じゃありません、って。

「今日はお疲れ様でした。頑張って下さい。」

ひろみちゃんとの握手の余韻を楽しみたかった僕ですが、
大人の僕は、吉武さんにちゃんと挨拶できましたとさ。

めでたし、めでたし。


  相変わらず、若い女の子好きの・はげおやじ・より

2013年11月14日 (木)

仲良しはいいね! ・・・・ 紅葉の御嶽渓谷

目が覚めると、カーテン越しに朝日がまぶしい!

だから、今日は休みだし出掛けるしかないじゃないの。
前に調べておいた東京青梅の御嶽渓谷行ってみよう!!
ちょうど紅葉の時期だしね。


Imgp3477_2Imgp3478_3


ぷらぷらと何時間もかけて、
せせらぎの音を聞きながら川沿いに散歩。


Imgp3482Imgp3483


Imgp3484Imgp3485


ほんと気持ち良かったです。

・・・・・・ 心の洗濯!!


川にはいろんなことをしている人がいます。
右はカヌーなんだけど、左は何という名前か分かりません。


Imgp3497Imgp3498


絵を描いている人、岩を登っている人。


Imgp3515Imgp3517


釣りをしている人。


Imgp3529Imgp3530


さて、お腹もすいてきたし、お昼にしましょう。

河原で食べるおにぎり、最高でございます。
ポカポカ、天気はいいしね。

小さな板の橋を渡ったんだけど、ちょっと恐い!


Imgp3531Imgp3532


ゆっくりゆっくりビニール外したのに、
今日も海苔が切れた!!

ほんと腹が立つ!


Imgp3533Imgp3535


だから、そんなところで釣りをしちゃだめなんだって!
『あぶない!』って、書いてあるでしょうが。


歩いている途中で、『仲良し』もたくさん見つけました。

犬と一緒に日向ぼっこ。


Imgp3540Imgp3542


おばあちゃんがふたりでのんびり歩いていました。


Imgp3544


誰かが作った松ぼっくりのカップル。


Imgp3545


若いふたりは楽しそう。


Imgp3546


年配のふたりは、仲むつまじく羨ましい。

長年連れ添ったふたりだからなんか温かい。

『仲良し』って、ほんとにいいね。


Imgp3547

そしてまた、のんびりと渓谷を楽しむ。


Imgp3551Imgp3552


Imgp3560Imgp3566


右上の銀杏はかなり立派でした。


Imgp3574Imgp3577


駅の写真でも分かるように、結構な人出でした。

そんなこんなで、紅葉三昧の一日、楽しかったです。


  きれいに洗われた心で、
   明日からの仕事に励む・はげおやじ・より


より以前の記事一覧

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31